映画「神童」動画の視聴する方法について書いています。

U-NEXT

dTV

 

U-NEXTで神童を視聴する方法

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニュー欄から神童を検索

3 視聴開始

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

神童は見放題作品になっているので、好きなだけ見れます(・∀・)b

(無料期間が31日間あり、期間中は「見放題」と書かれた作品は無料視聴することが可能です。)

 

神童の他にも邦画は

見放題作品で約1700タイトル、ポイント作品で約700タイトルあるので

期間中はたっぷりとunextを楽しむことができます。

 

31日間無料キャンペーンページはこちらから飛べます

>>映画「神童」の動画を無料で見に行く<<

 

dTVで神童を視聴する方法

 

 

1. dtvの31日間の無料トライアルに申し込み

2. メニューから神童を検索

3. 動画を視聴開始

この手順で神童の動画を視聴する事が可能です(・∀・)b

(配信期間はdTV公式ページにて)

 

神童は見放題の作品になっているので、

無料期間中は好きなだけ動画を見ることが可能です。

⇒31日以内に解約すれば無料です

 

dTVは安い料金で、他にも多くの作品が見放題で見れる点が魅力です。

無料トライアルの期間もunextと同様に31日間と長いのも良い点です。

 

また、ドコモユーザーの場合は「ドコモのケータイ払いでの支払い」にも対応していたり、

ドコモユーザー以外でも利用ができます。(クレジットカードでの支払い)

 

dTVの視聴システムまとめ

見放題:見放題と書かれた作品は全て見放題

レンタル:課金して見る作品

月額:500円(税抜き)

 

dTVの31日間無料トライアルで「神童」の動画を無料視聴する

dTV

 

「神童」の作品詳細

神童 作品詳細

プレッシャーに苦しむ天才ピアニストの少女を、落ちこぼれ音大受験生は癒せるか?

見どころ
クラシック音楽を題材にした、さそうあきらのコミックを映画化。成海璃子&松山ケンイチという実力派が扮するピアニスト&音大浪人生が、ピアノを通じて交流を深めていく。

ストーリー
中学生の成瀬うたは神童と呼ばれる天才ピアニスト。常に大人の期待に応えなければならないプレッシャーと闘う彼女は、ピアノで音大入学を目指す浪人生・菊名和音(ワオ)とひょんなことで出会う。ワオはうたからピアノのレッスンを受けるが…。

ここがポイント!
松山ケンイチのピアノ演奏の吹き替えを担当したのは、「のだめカンタービレ」の玉木宏の吹き替えで注目されたピアニスト清塚信也。
(2017年3月1日まで配信)

キャスト・スタッフ

出演
(成瀬うた)成海璃子
(菊名和音(ワオ))松山ケンイチ
(成瀬美香)手塚理美
(長崎和夫)甲本雅裕
(成瀬光一郎)西島秀俊
(加茂川香音)貫地谷しほり
(御子柴教授)串田和美
(小宮山教授)浅野和之
(菊名正子)キムラ緑子
(池山晋)岡田慶太

監督 萩生田宏治
原作 さそうあきら
音楽 ハトリ・ミホ
脚本 向井康介
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやdTVなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているオススメの方法を紹介してます。

なぜ月額動画配信サービス+楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)がもらえる

・1回以上の利用で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる(月額動画サービスの支払いも対象)

・毎回支払い時にポイントがもらえる(100円=1ポイント)

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスの支払いを携帯キャリア決済を選んだ場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありません。

 

ですが、楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なります。

(詳しくは公式ページにて確認するのがベストですが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。)

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいです。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円分です。)

 

楽天市場で神童の原作や関連グッズを買ったり、

食品や旅行の割引など買い物などにも早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。

あと、俺はなるべくカードが使える支払いは楽天カードで払うようにしてる。」

 

公共料金でもポイントがつくとは。。。

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

現在の支払いを楽天カードに切り替えるだけで

ポイントがつくようになるので、

年間で考えると、既存の支払いだけでもかなりのポイントがつきます。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利かと。

神童の視聴に合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

unextの31日間無料トライアルで動画を無料視聴する

>>映画「神童」の動画を無料で見る<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ