映画「ウルヴァリン:x-men ZERO」の動画を視聴する方法について書いています。

⇒動画配信サイト U-NEXT

(字幕)

 

 

U-NEXTでウルヴァリン:x-men ZEROを視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューからウルヴァリン:x-men ZEROを検索

3 ポイントを使って視聴

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

ウルヴァリン:x-men ZEROの映画は動画視聴にポイントが必要な作品ですが

もらえる600ポイントを使う事で無料で視聴することが可能です(・∀・)b

ウルヴァリン:x-men ZEROに必要なポイントは324ポイントです。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>映画「ウルヴァリン:x-men ZERO」動画を無料で見に行く<<

 

映画「X-MENシリーズ」管理人ちょっぴりメモ

unextではx-men映画シリーズが色々配信されているので、

まとめてみました。

 

・X-MEN(2000)
(字幕・吹き替え 324ポイント 2016年11月24日まで)

・X-MEN2(2003)
(字幕 324ポイント 2016年12月8日まで)

・X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006)
(字幕 324ポイント 2016年12月1日まで)

・ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009)
(字幕 324ポイント 2016年12月15日まで)

・X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)
(字幕のみ 324ポイント 2016年12月15日まで)

・ウルヴァリン:SAMURAI(2013)
(字幕・吹き替え 324ポイント 2017年8月7日まで配信)

・X-MEN:フューチャー&パスト(2014)
(字幕・吹き替え 324ポイント 2017年7月5日まで配信)

映画「ウルヴァリン:x-men ZERO」の作品詳細

ウルヴァリン:x-men ZERO 作品詳細

「X-MEN」シリーズの人気キャラ・ウルヴァリンの誕生秘話に迫るアナザーストーリー

見どころ
「X-MEN」シリーズ初期3部作に続いて放たれた、超人ウルヴァリンの過去を紐解くスピンオフ作品。ウルヴァリンの悲しき運命がアクション満載で描破される。

ストーリー
幼き頃から特殊な能力を持つ少年・ローガンは、同じ能力者である兄・ビクターと苦楽を共にしていたが、特殊部隊“チームX”への関与をめぐり袂を分かつことに。その数年後、平穏に暮らすローガンの元に突如現れたビクターは、彼の恋人を殺害し…。

ここがポイント!
ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンは本作で制作も担当した。
(2016年12月15日まで配信)

キャスト・スタッフ

出演
(ローガン(ウルヴァリン))ヒュー・ジャックマン
(ビクター(セイバートゥース))リーヴ・シュレイバー
(ケイラ・シルバーフォックス)リン・コリンズ
(ストライカー)ダニー・ヒューストン
(レミー・ルボー(ガンビット))テイラー・キッチュ
(ウェイド・ウィルソン(デッドプール))ライアン・レイノルズ
(ジョン・ライス)ウィル・アイ・アム
(エージェント・ゼロ)ダニエル・ヘニー
(ブラッドリー)ドミニク・モナハン
(フレッド・デュークス)ケヴィン・デュランド

監督 ギャヴィン・フッド
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

脚本
デヴィッド・ベニオフ
スキップ・ウッズ

製作
ローレン・シュラー・ドナー
ラルフ・ウィンター
ヒュー・ジャックマン
ジョン・パレルモ
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとよりお得なので紹介しておきます。

なぜ月額動画配信サービスと楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)が付与。

・1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる

・毎回支払い時にポイントがもらえる

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスを携帯キャリア決済に選択した場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありませんが、

楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なりますが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいですよね。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円です。)

楽天市場で漫画買ったり、食品や旅行の割引など買い物で早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。笑

だから、俺はなるべく支払いは楽天カードにしてる。」

 

公共料金でも、だと。。。w(゚ロ゚;w

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利です。

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>映画「ウルヴァリン:x-men ZERO」の動画を無料視聴する<<

 

更に詳しくU-NEXT情報については

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ