ドラマ「7人の女弁護士」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(7人の女弁護士は2019年11月22日 23:59まで配信)

配信されています(・∀・)b

 

unextで「7人の女弁護士」の作品詳細ページを見る

U-NEXTで7人の女弁護士を視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)から7人の女弁護士を検索

3 動画を視聴開始

 

7人の女弁護士は見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、7人の女弁護士以外にもunextは見放題で見れるドラマ作品が

300タイトル前後、ポイント制が400タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「7人の女弁護士」動画を無料で見に行く<<

「7人の女弁護士」の作品詳細

7人の女弁護士 作品詳細

真紀は「7人の女弁護士事務所」で働く新米弁護士。所長が「女性の味方」をキャッチフレーズに立ち上げたこの弁護士事務所には、セクハラや離婚問題などに頭を悩ませる女性たちが押し寄せてくる。真紀らは女性としての立場から彼女たちの救済に力を尽くす。

出演
(藤堂真紀)釈由美子
(飯島妙子)原沙知絵
(麻生恵理)井上和香
(木下五月)柴田理恵
(田代千春)南野陽子
(南條宏美)川島なお美
(杉本美佐子)野際陽子
(北村一平)永井大
(藤堂雅人)武田航平

脚本 尾崎将也
(ユーネクストより)

7人の女弁護士 各話あらすじ

第1話
東西テレビプロデューサーの田辺篤が刺殺され、真紀の大学時代の先輩で、テレビ局に勤める坂田由紀江が殺害容疑で逮捕。由紀江は田辺と不倫関係にあり、由紀江のロッカーからナイフも発見される。

第2話
銀座のホステス・エミが殺害され、同僚の美月が警察に自首。殺害の動機は客を巡るトラブル。美月を弁護する真紀は罪を軽くするより早く裁判を終わらせてほしいという美月の発言に違和感を抱く。

第3話
主婦・片岡静江が自宅で殺され、静江とトラブルを抱えていた隣家の主婦・池内真理子が逮捕される。 真理子は殺害を否認するが、凶器に残っていた指紋や目撃証言から、起訴されてしまう。

第4話
世界選手権の代表マラソン選手・高梨明美が遠藤恭一を刺し殺し、自ら通報、殺害容疑で逮捕された。マネージャーの栗田翻子に弁護を依頼された真紀らが調査を進めると…!?

第5話
大手エステサロンの経営者・山崎佳恵の他殺体が、店を訪ねてきた妹の吉川和美により発見された。警察は和美の目撃証言を元に、佳恵と別居中の夫・哲夫を逮捕するが…!?

第6話
有名ジュエリーデザイナー・矢崎一朗の妻・京子が自宅で毒殺された。警察は、京子と人気ホスト・結城智也を巡り争っていた看護師・田中美帆を逮捕する。

第7話
正統片山流の日本舞踊家・藤倉あやめが殺害され、対立する片山流家本の次男・片山隆二が逮捕される。隆二の母親で家元を務める寿美代は、真紀を主任弁護人に指名する。

第8話
真紀の出身大学で、大学院生の津村直美が殺害された。警察は暴行の末の殺人と推定、以前から直美につきまとっていたという大学職員の中野和彦を逮捕する。

第9話
心臓病を患っていた辰村義男が殺害された。警察は、担当医の川口祥子に総額15億円の遺産を相続するという辰村の遺言に激昴していた妻のかおりを殺害容疑で逮捕する。

 

unextで「7人の女弁護士」の作品詳細ページを見る

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

7人の女弁護士を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「7人の女弁護士」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ