ドラマ「猫侍」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(猫侍は2019年11月30日 23:59まで配信)

配信されています(・∀・)b

 

unextで「猫侍」の作品詳細ページを見る

U-NEXTで猫侍を視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)から猫侍を検索

3 動画を視聴開始

 

猫侍は見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、猫侍以外にもunextは見放題で見れるドラマ作品が

300タイトル前後、ポイント制が400タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「猫侍」動画を無料で見に行く<<

「猫侍」の作品詳細

猫侍 作品詳細

かつて人斬りと恐れられていた元加賀藩剣術指南役・斑目久太郎は浪人に成り果て、生活は困窮していた。ひょんなことから、彼の剣術を目にした呉服問屋・加賀屋の番頭・佐吉は、主人・与左衛門を虜にしている白猫・玉之丞の暗殺を久太郎に依頼する。

出演
(斑目久太郎)北村一輝
(若菜)平田薫
(佐吉)水澤紳吾
(与左衛門)伊藤洋三郎
(蜂谷孫三郎)本宮泰風
(石渡政道)ユキリョウイチ
(八五郎)川村亮介
(五郎)佐藤誓
(内藤勘兵衛)笠原紳司
野口雅弘

監督
渡辺武
山口義高

脚本 黒木久勝
(ユーネクストより)

猫侍 各話あらすじ

#1
元・加賀藩剣術指南役、斑目久太郎は「まだら鬼」と呼ばれた凄腕の剣客だったが、今は長屋で静かに1人で暮らす貧乏浪人。若菜の売る謎の食べ物「どなつぼう」の屋台を横目に、夕食のザリガニを釣るありさまだった。

#2
結局、久太郎は化け猫ならぬ白猫の玉之丞をかくまってしまい、佐吉には、悪霊退散の札が貼られた壷に猫を封じ込めたと偽ることにしたのだ。報酬の3両を持ってきた佐吉は、犯人探しを始めたことを久太郎に伝える。

#3
玉之丞についたノミに襲われ、たまらず家を飛び出た久太郎。神社まで歩くと先日命を助けた義一がおり、ノミに悩む久太郎に猫見屋を紹介。猫見屋の看板には「猫のことなら何でもおまかせ」と大きく書かれている。

#4
腹を減らした玉之丞の鳴き声がほおずき長屋に響く。職種にこだわる久太郎は、いまだ無職のまま貧乏生活が続いていた。冷えたかつお節ご飯を玉之丞に差し出すと、少しなめただけ。玉之丞は少し痩せたようだった。

#5
心機一転、傘貼りの仕事を始めた久太郎。ひと仕事終え、満足げに完成した傘を眺めていると、吊していた傘が音を立てて一斉に落ちた。犯人の玉之丞は久太郎の殺気を感じ、反省の色を示して自ら押入れに入る。

#6
「好きな言葉は猫の恩返し」などと言いながら、うなだれる久太郎。今日も傘は作った端から玉之丞に台無しにされていた。いたずら後の定位置である押入れに入れられる玉之丞だったが、今日は何だかおとなしい。

#7
気持ちの良い朝、びくに入れた玉之丞を連れて久太郎が散歩に出ると、通りでは若菜が屋台で「どにゃつぼう」を売っている。全然売れないにもかかわらず笑顔を絶やさない若菜が、久太郎には微笑ましく思えた。

#8
久太郎は気合の入った声を上げて木刀を振る。玉之丞は若菜から差し入れてもらった大好物の「どにゃつぼう」を食べていた。久太郎は「もう一度、藩仕えの武士としての仕事を探そうと思う」と、玉之丞につぶやく。

#9
佐吉は石渡に泳がされて久太郎の長屋を訪れてしまった。動揺する佐吉に久太郎は焦りを隠しつつ、「玉之丞はこの手で確かに斬った」とごまかして追い返すが、佐吉を尾行していた同心の2人が部屋に踏み込んできて…。

#10
御前試合で内藤本人にも気づかれないよう負ければ藩仕えの身を保障するとの依頼を受け、久太郎は内藤との八百長試合を引き受ける。しかし、「負けるのヤだなぁ」と玉之丞の白い毛皮に顔を埋めてため息をついた。

#11
玉之丞の身が危ないとの知らせを受けた久太郎は、八百長試合を投げ出して隠れ家へと走っていた。到着すると、疲れ切った若菜と玉之丞が眠っている。そこに佐吉と、彼に雇われた不良剣士の蜂谷がやってきた。

#12
全てが終わって静かな生活に戻った久太郎だが、静か過ぎてどこか落ち着かない。裏庭に出て素振りを始めるが、心は玉之丞の方へ向いていた。一方、加賀屋猫部屋では、与左衛門が満面の笑みで玉之丞を膝に乗せていた。

 

unextで「猫侍」の作品詳細ページを見る

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

猫侍を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「猫侍」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ