ドラマ「わにとかげぎす」動画の視聴ですが

 

Hulu(見放題)

U-NEXT(ポイント消費での視聴)

配信されています(・∀・)b

 

先に結論から書いておくとわにとかげぎすは

⇒huluが全話見放題なのでhuluがおすすめです(・∀・)b

 

unextで「わにとかげぎす」の作品詳細ページを見る

 

Huluでわにとかげぎすを無料視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらわにとかげぎすを検索

3 動画を視聴開始

 

わにとかげぎす以外にもhuluは全作品が見放題で見れるので、

たっぷりと他の作品も楽しめます(・∀・)b

(配信期間はhulu公式にて参照)

 

huluまとめ

・約30000動画が全て見放題

2週間以内に解約すれば無料です

・継続する場合は934円(税抜き)と安い

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「わにとかげぎす」動画を無料視聴しにいく<<

 

 

U-NEXTでわにとかげぎすを視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込み

2 ログインしたら右上のメニューからわにとかげぎすを検索

3 好きな話を選んで視聴開始

(わにとかげぎすは2017年12月31日 23:59まで配信)

 

わにとかげぎすの視聴は1話あたり216ポイント〜必要ですが、

無料トライアル時に600ポイントもらえるので、

1話分はポイントで視聴する事が可能です(・∀・)b

(複数話見る場合は課金または、継続時に毎月もらえる1000ポイントを使うなど)

見逃した時やピンポイントで見たい話がある時などにうまく利用したいですね。

 

unextの無料トライアル視聴まとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

unextにはわにとかげぎすの他にもドラマ作品は

見放題の作品だけでも約300タイトル(ポイント作品が約400タイトル)あるので

ポイント使用後もトライアル期間中は他のドラマ作品、アニメ、映画などを楽しむ事もできます。。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「わにとかげぎす」動画を無料で見に行く<<

「わにとかげぎす」の作品詳細

わにとかげぎす 作品詳細

奇妙な出来事に巻き込まれたしょぼくれた独身中年の恋と人生を描いたドラマ

見どころ
古谷実の同名人気コミックを、くりぃむしちゅー・有田哲平主演でドラマ化。アクシデントに振り回されながらも、人生を変えようとしてあがく男の姿はつい応援したくなる。

ストーリー
警備員として働く富岡ゆうじは、日々の生活に疑問と不安を覚え、孤独は罪だと考え至る。ある夜、流れ星に「友達が欲しい」と願うが、現れたのは彼に一目惚れした謎の隣人・羽田梓だった。さらに思わぬ事件に巻き込まれ、ゆうじは人生を大きく狂わされていく。

キャスト・スタッフ

出演
(富岡ゆうじ)有田哲平
(羽田梓)本田翼
(花林雄大)賀来賢人
(雨川勇)吉村界人
(吉岡華)コムアイ
(島田裕至)DOTAMA
(川上)福山翔大
(堀田)ACE
(上原洋介)淵上泰史
(東金直弥)村上淳

原作 古谷実
音楽 眞鍋昭大
脚本 高橋泉

(ユーネクストより)

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

わにとかげぎすを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

わにとかげぎすを見る際「huluとunextどちらが良いか?」まとめ

 

・わにとかげぎすだけ見るなら見放題で全話見れるhulu

・他の作品も見たいならunextの方が作品数が多い

・継続する場合、安いのはhulu

 

共通点

・画質はどちらも綺麗で差は感じません

・広告やcmもなく動画視聴はサクサク快適

 

・無料視聴できる期間は?

⇒huluが2週間

⇒unextが31日間

 

・継続する場合は?

⇒huluが月額933円(税抜き)

⇒unextが月額1990円(税抜き)+1000ポイント

 

まとめると、わにとかげぎすの視聴は

⇒huluが全話見放題なのでhuluがおすすめです(・∀・)b

(ポイント利用が必要なunextに対して、huluは全話見放題なので。)

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「わにとかげぎす」動画を無料視聴しにいく<<

 

見放題で見れる動画数はhuluが約30000動画、unextが50000動画で

新しめの作品が充実しているのはunextなので

わにとかげぎす以外の作品も色々見たい場合はunextもおすすめです。

 

私が利用した感じですと、

huluは国内映画、海外映画が豊富です。

配信作品数的にはunextのほうが多いイメージですが、

unextはポイント制だけど、huluは見放題になっている作品も多いです。

 

unextはリアルタイムのドラマが見放題配信されている作品数が多かったり、

継続する場合は毎月もらえるポイントで

huluではあまり配信されていない新しい映画の視聴が可能な点が魅力です。

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「わにとかげぎす」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ