映画「怒り」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

配信されています(・∀・)b

 

U-NEXTで怒りを視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューから怒りを検索

3 ポイントを使って視聴

(怒りは2018年10月5日 23:59まで配信)

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

怒りの映画は動画視聴にポイントが必要な作品ですが

もらえる600ポイントを使う事で無料で視聴することが可能です(・∀・)b

怒りに必要なポイントは540ポイントです。

 

邦画に関していえば、怒りの他にも

見放題作品で約1000タイトル、ポイント作品で約700タイトルあるので

期間中はたっぷりとunextを楽しむことができます。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>映画「怒り」動画を無料で見に行く<<

 

怒りの管理人ちょっぴりコラム

吉田修一は読んだことがないけど、面白いみたいですね。

(私は最近はもっぱら東野圭吾と赤川次郎にはまっていますがw)

「怒り」を見たら、吉田修一の小説も読みたくなるかも。

映画「怒り」の作品詳細

怒り 作品詳細

「フラガール」の李相日監督が、芥川賞作家・吉田修一の同名ミステリーを映画化!

見どころ
宮崎あおい、妻夫木聡、綾野剛の迫真の演技が見る者に重くのし掛かる。リアリティーのある社会事象に落とし込み、人間の欲や愛、猜疑心、エゴ、そして怒りをえぐり出す。

ストーリー
八王子の閑静な住宅地で、惨殺された夫婦の遺体が見つかる。しかし、犯人逮捕に結びつく有力な情報が得られないまま、事件から1年が経ってしまう。千葉、東京、沖縄で、それぞれ素性の知れない謎の青年が現れ、周囲に疑念を抱かせるようになる。

キャスト・スタッフ

出演
(槙洋平)渡辺謙
(田中信吾)森山未來
(田代哲也)松山ケンイチ
(大西直人)綾野剛
(小宮山泉)広瀬すず
(知念辰哉)佐久本宝
(南條邦久)ピエール瀧
(北見壮介)三浦貴大
(薫)高畑充希
(藤田貴子)原日出子

監督 李相日
原作 吉田修一
音楽 坂本龍一
脚本 李相日
製作 市川南
(ユーネクストより)

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

怒りを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>映画「怒り」の動画を無料視聴する<<

 

更に詳しくU-NEXT情報については

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ