映画「コンカッション」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(字幕・吹き替え)

 

U-NEXTでコンカッションを視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューからコンカッションを検索

3 ポイントを使って視聴(記事更新時点では課金が必要です。)

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

コンカッションはポイントでの視聴作品になりますが、

必要なポイントは756ポイントです。

 

U-NEXTのポイントが必要な作品の多くは大体600ポイント以下なので、

ポイントが必要な作品でも無料視聴が可能なのですが、

コンカッションの映画に関してはポイントが足りません。

 

ですので、視聴する為にはポイント課金が必要になりますが

ポイントは1000円〜(1000ポイント)の購入になっています。

 

もらえる600ポイントと追加1000円で1600ポイント。

映画「コンカッション」を視聴すると、944ポイント残るので

有効活用するならもう1〜2本ポイント制の映画を見るのが賢い方法かもしれません。

 

もっとお得に視聴ができるサイト、方法等を見つけたら

(U-NEXTが安くなる可能性もありますし。)

また記事を書きたいと思います。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>映画「コンカッション」動画を無料で見に行く<<

 

映画「コンカッション」の作品詳細

コンカッション 作品詳細

圧力に屈せず真実を訴える!アメフトの危険性を立証した移民医師の感動実話

見どころ
NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)を敵に回してでも信念を貫いた医師を、ウィル・スミスが熱演。衝撃の実話を描く社会派ドラマにして、移民の闘争記という側面も。

ストーリー
夢を抱いてナイジェリアから渡米した医師で検死官のベネット・オマルは、NFLの花形選手だったマイク・ウェブスターの解剖を担当し、タックルの蓄積が引き起こす脳の障害を発見。さっそく警鐘を鳴らすが、NFLはこれを全面否定して彼の周囲に圧力をかける…。
(2017年1月10日まで配信)

キャスト・スタッフ

出演
(Dr.ベネット・オマル)ウィル・スミス
(Dr.バイレス)アレック・ボールドウィン
(プレマ・ムティソ)ググ・ンバータ=ロー
(Dr.マルーン)アーリス・ハワード
(Dr.エリオット)ポール・ライザー
(ロジャー・グッデル)ルーク・ウィルソン
(デイヴ・デュアソン)アドウェール・アキノエ=アグバエ
(マイク・ウェブスター)デヴィッド・モース
(Dr.ウチェット)アルバート・ブルックス
マイク・オマリー

原作 ジーン・マリー・ラスカス
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード

製作
エリザベス・カンティロン
ジャンニーナ・スコット
デヴィッド・ウォルソフ
ラリー・シューマン
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているオススメの方法を紹介してます。

なぜ月額動画配信サービス+楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)がもらえる

・1回以上の利用で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる(月額動画サービスの支払いも対象)

・毎回支払い時にポイントがもらえる(100円=1ポイント)

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスの支払いを携帯キャリア決済を選んだ場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありません。

 

ですが、楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なります。

(詳しくは公式ページにて確認するのがベストですが、過去の実績でも最小で3,000ポイント~付与されています。)

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000~7000ポイントは大きいです。

(1ポイント1円なので5000円~7000円分です。)

 

楽天市場でコンカッションの原作や関連グッズを買ったり、

食品や旅行の割引など買い物などにも早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。

あと、俺はなるべくカードが使える支払いは楽天カードで払うようにしてる。」

 

公共料金でもポイントがつくとは。。。

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

現在の支払いを楽天カードに切り替えるだけで

ポイントがつくようになるので、

年間で考えると、既存の支払いだけでもかなりのポイントがつきます。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利かと。

コンカッションの視聴に合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>映画「コンカッション」の動画を無料視聴する<<

 

更に詳しくU-NEXT情報については

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ