福山雅治主演の映画「そして父になる」の

動画を無料視聴する方法について書いています(・∀・)b

 

⇒動画配信サイト U-NEXT

 

U-NEXTの無料トライアルキャンペーンを利用する事で

無料視聴することも可能なので方法を紹介します♪

 

U-NEXTで視聴する手順

1 下記リンクより無料トライアルキャンペーンに申し込み

2 ログインしたらメニュー欄「邦画」からそして父になるを検索

3 視聴

 

ユーネクストの無料トライアルキャンペーンは

31日間無料で色んな作品が視聴できるキャンペーンです。

 

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と表記されている作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

そして、そして父になるの映画はポイントでの視聴作品ですが

もらえる600ポイントを使う事で無料で見れてしまいます(・∀・)b

「そして父になる」に必要なのは432ポイントです。

2017年1月20日時点で見放題作品になっていました。

 

つまり、無料トライアルを利用する事で

無料で見れちゃいます(・∀・)b

 

映画の視聴後は解約しても無料視聴期間の31日間の間であれば料金はかかりません。

見放題になっている作品を楽しんでも良いし、

気に入ったら継続しても良いです(月額1990円で見放題作品+毎月1000ポイント

(その結果、私は継続しています^^)

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンで

>>映画「そして父になる」動画を無料で見に行く<<

 

そして父になるの管理人ちょっぴりコラム

乳児の取り違いの話。。。

見たような気がします。

(リアルドキュメントの方だったかな。)

最終的にハッピーエンドなら良いのですが、この作品は果たしてどうか?

 

あと、ロケ地は「前橋」のようですね。

ネイバーまとめにまとめがあったので気になる方はこちらから♪

http://matome.naver.jp/odai/2136981425250971001

 

「そして父になる」の作品詳細

そして父になる オリジナル・サウンドトラック

そして父になる 作品詳細

乳児の取り違いを6年後に知らされた二組の親子。その絆や葛藤を描くヒューマンドラマ

見どころ
「誰も知らない」など人間ドラマの名手・是枝裕和監督が、乳児取り違いを題材に「家族とは何か?」を描く。福山雅治が血のつながりか築いた絆かで葛藤する父親を熱演。

ストーリー
大手建設会社に勤務する野々宮良多は、仕事も家庭も順調で、何不自由ない幸せな生活を送っていた。そんなある日、病院から連絡が入り、6年間愛情をかけて育てた息子・慶多が、赤ん坊の時に取り違えられた他人の子だと告げられる。

ここがポイント!
第66回カンヌ国際映画祭でコンペティション部門審査員賞を受賞
(2017年4月22日まで配信)

キャスト・スタッフ

出演
(野々宮良多)福山雅治
(野々宮みどり)尾野真千子
(斎木ゆかり)真木よう子
(斎木雄大)リリー・フランキー
(野々宮慶多)二宮慶多
(斎木琉晴)黄升げん
中村ゆり
高橋和也
田中哲司
井浦新

監督 是枝裕和
脚本 是枝裕和
製作 亀山千広 畠中達郎 依田巽
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとよりお得なので紹介しておきます。

なぜ月額動画配信サービスと楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)が付与。

・1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる

・毎回支払い時にポイントがもらえる

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスを携帯キャリア決済に選択した場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありませんが、

楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なりますが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいですよね。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円です。)

楽天市場で漫画買ったり、食品や旅行の割引など買い物で早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。笑

だから、俺はなるべく支払いは楽天カードにしてる。」

 

公共料金でも、だと。。。w(゚ロ゚;w

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利です。

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

31日間無料トライアルで映画「そして父になる」の動画を無料視聴するなら?

>>映画「そして父になる」動画を無料で見る<<