映画「激動の1750日」動画の視聴する方法について書いています。

U-NEXT

 

U-NEXTで激動の1750日を無料視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニュー欄から激動の1750日を検索

3 視聴開始

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

激動の1750日は見放題作品になっているので、好きなだけ見れます(・∀・)b

(無料期間が31日間あり、期間中は「見放題」と書かれた作品は無料視聴することが可能です。)

 

激動の1750日の他にも邦画は

見放題作品で約1700タイトル、ポイント作品で約700タイトルあるので

期間中はたっぷりとunextを楽しむことができます。

 

31日間無料キャンペーンページはこちらから飛べます

>>映画「激動の1750日」の動画を無料で見に行く<<

 

「激動の1750日」の作品詳細

激動の1750日 作品詳細

中井貴一が主演を務める実録ヤクザ映画。分裂の危機に陥った暴力団の血で血を争う抗争

見どころ
実際にあったヤクザの抗争を基にした志茂田景樹の「首領を継ぐのは俺だ」を映画化。「極道の妻たち」の中島貞夫監督が、日本のヤクザ史上に残る1750日に渡る抗争を描く。

ストーリー
日本最大のヤクザ組織・神岡組の組長が亡くなり、その後継者と目されていた若頭も急死する。跡目が決まらぬまま1年が過ぎ去り、跡目を巡って古参幹部の川井と時津が率いる若手が対立。さらに時津が新組織を結成したことから、激しい抗争へと発展していく。
(2018年2月4日まで配信)

キャスト・スタッフ

出演
中井貴一
中条きよし
岡田茉莉子
有森也実
萩原健一
火野正平
陣内孝則
渡瀬恒彦
夏八木勲
丹波哲郎

監督 中島貞夫
原作 志茂田景樹 斯波道男
音楽 小六禮次郎

脚本
村尾昭
大津一郎
中島貞夫

製作
俊藤浩滋
高岩淡
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているオススメの方法を紹介してます。

なぜ月額動画配信サービス+楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)がもらえる

・1回以上の利用で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる(月額動画サービスの支払いも対象)

・毎回支払い時にポイントがもらえる(100円=1ポイント)

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスの支払いを携帯キャリア決済を選んだ場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありません。

 

ですが、楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なります。

(詳しくは公式ページにて確認するのがベストですが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。)

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいです。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円分です。)

 

楽天市場で激動の1750日の原作や関連グッズを買ったり、

食品や旅行の割引など買い物などにも早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。

あと、俺はなるべくカードが使える支払いは楽天カードで払うようにしてる。」

 

公共料金でもポイントがつくとは。。。

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

現在の支払いを楽天カードに切り替えるだけで

ポイントがつくようになるので、

年間で考えると、既存の支払いだけでもかなりのポイントがつきます。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利かと。

激動の1750日の視聴に合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

unextの31日間無料トライアルで動画を無料視聴する

>>映画「激動の1750日」の動画を無料で見る<<

 

 

更に詳しくU-NEXTの無料キャンペーンや解約、継続などについて知りたい方は

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ