映画「お父さんのバックドロップ」動画の視聴する方法について書いています。

U-NEXT

dTV

 

U-NEXTでお父さんのバックドロップを視聴する方法

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニュー欄からお父さんのバックドロップを検索

3 視聴開始

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

お父さんのバックドロップは見放題作品になっているので、好きなだけ見れます(・∀・)b

(無料期間が31日間あり、期間中は「見放題」と書かれた作品は無料視聴することが可能です。)

 

お父さんのバックドロップの他にも邦画は

見放題作品で約1700タイトル、ポイント作品で約700タイトルあるので

期間中はたっぷりとunextを楽しむことができます。

 

31日間無料キャンペーンページはこちらから飛べます

>>映画「お父さんのバックドロップ」の動画を無料で見に行く<<

 

dTVでお父さんのバックドロップを視聴する方法

 

 

1. dtvの31日間の無料トライアルに申し込み

2. メニューからお父さんのバックドロップを検索

3. 動画を視聴開始

この手順でお父さんのバックドロップの動画を視聴する事が可能です(・∀・)b

(配信期間はdTV公式ページにて)

 

お父さんのバックドロップは見放題の作品になっているので、

無料期間中は好きなだけ動画を見ることが可能です。

⇒31日以内に解約すれば無料です

 

dTVは安い料金で、他にも多くの作品が見放題で見れる点が魅力です。

無料トライアルの期間もunextと同様に31日間と長いのも良い点です。

 

また、ドコモユーザーの場合は「ドコモのケータイ払いでの支払い」にも対応していたり、

ドコモユーザー以外でも利用ができます。(クレジットカードでの支払い)

 

dTVの視聴システムまとめ

見放題:見放題と書かれた作品は全て見放題

レンタル:課金して見る作品

月額:500円(税抜き)

 

dTVの31日間無料トライアルで「お父さんのバックドロップ」の動画を無料視聴する

dTV

 

「お父さんのバックドロップ」の作品詳細

お父さんのバックドロップ 作品詳細

悪役レスラーのお父さんはカッコ悪い!?そんな息子のために奮闘する父親の姿に感動!

見どころ
中島らもの短編小説集を「デトロイト・メタル・シティ」の李闘士男監督が映画化。宇梶剛士がトレーニングを積み、中年レスラーを熱演。子役時代の神木隆之介が超キュート!

ストーリー
中年プロレスラーである父親・牛之助の仕事を恥ずかしく思っている小学生の一雄。牛之助が悪役に転向したことから、父と息子の溝はさらに深まるようになり、牛之助は息子に本気で闘っている姿を見せようと、世界空手チャンピオンに無謀な挑戦状を叩きつける。
(2017年5月19日まで配信)

キャスト・スタッフ

出演
(下田牛之助)宇梶剛士
(下田一雄)神木隆之介
(下田松之助)南方英二
(金本英恵)南果歩
(金本哲夫)田中優貴
(菅原進)生瀬勝久
(下田早苗)奥貫薫
(斉藤政夫)AKIRA
(ロベルト・カーマン)エヴェルトン・テイシェイラ
(松山健)コング桑田

監督 李闘士男
原作 中島らも
音楽 coba
脚本 鄭義信
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているオススメの方法を紹介してます。

なぜ月額動画配信サービス+楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)がもらえる

・1回以上の利用で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる(月額動画サービスの支払いも対象)

・毎回支払い時にポイントがもらえる(100円=1ポイント)

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスの支払いを携帯キャリア決済を選んだ場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありません。

 

ですが、楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なります。

(詳しくは公式ページにて確認するのがベストですが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。)

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいです。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円分です。)

 

楽天市場でお父さんのバックドロップの原作や関連グッズを買ったり、

食品や旅行の割引など買い物などにも早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。

あと、俺はなるべくカードが使える支払いは楽天カードで払うようにしてる。」

 

公共料金でもポイントがつくとは。。。

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

現在の支払いを楽天カードに切り替えるだけで

ポイントがつくようになるので、

年間で考えると、既存の支払いだけでもかなりのポイントがつきます。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利かと。

お父さんのバックドロップの視聴に合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

unextの31日間無料トライアルで動画を無料視聴する

>>映画「お父さんのバックドロップ」の動画を無料で見る<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ