映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の動画を視聴する方法について書いています。

⇒動画配信サイト U-NEXT

(字幕・吹き替えあり)

>Hulu

2017年1月6日まで全8作見放題(字幕・吹き替えあり)

 

U-NEXTでハリーポッターと炎のゴブレットを視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューからハリー・ポッターと炎のゴブレットを検索

3 ポイントを使って視聴

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

ハリーポッターと炎のゴブレットの映画は動画視聴にポイントが必要な作品ですが

もらえる600ポイントを使う事で無料で視聴することが可能です(・∀・)b

ハリーポッターと炎のゴブレットに必要なポイントは432ポイントです。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」動画を無料で見に行く<<

 

映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」管理人ちょっぴりコラム

炎のゴブレットは。。。

⇒完全にハメられた

見たら多分、ヴォルデモートめぇぇぇぇ!ってなりますw

映画「ハリーポッターシリーズ」動画の一覧と配信情報

ハリーポッターシリーズの動画の配信状況をまとめています。

記事更新時点でunextで全作品配信されています。

 

全作共通 432ポイント 字幕・吹き替え版あり

・ハリー・ポッターと賢者の石(2017年6月15日まで配信)

・ハリー・ポッターと秘密の部屋(2017年6月15日まで配信)

・ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2017年6月15日まで配信)

・ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2017年6月15日まで配信)

・ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2017年6月15日まで配信)

・ハリー・ポッターと謎のプリンス(2017年6月15日まで配信)

・ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1(2016年12月31日まで配信)

・ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2(2016年12月31日まで配信)

映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の作品詳細

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 作品詳細

三大魔法学校対抗試合開幕!宿敵ヴォルデモートがついに姿を現すシリーズ第4弾!

見どころ
ハリーの宿敵ヴォルデモートが遂に姿を現す第4弾。趣向を凝らした三大魔法学校対抗試合は見もの。アイパッチ風の義眼が特徴の新教授マッドアイ・ムーディも初登場!

ストーリー
新学期初日、ダンブルドア校長が伝説の三大魔法学校対抗試合をホグワーツで開催すると発表。それは、「炎のゴブレット」によって選ばれた各校の代表1名ずつが魔法の腕を競い合う対抗戦だったが、なぜか予定外の4人目の選手としてハリーが出場することに…。
(2017年6月15日まで配信)

キャスト・スタッフ

出演
(ハリー・ポッター)ダニエル・ラドクリフ
(ロン・ウィーズリー)ルパート・グリント
(ハーマイオニー・グレンジャー)エマ・ワトソン
(ドラコ・マルフォイ)トム・フェルトン
(ビクトール・クラム)スターニスラフ・イワネフスキー
(チョウ・チャン)ケイティ・ルング
(ネビル・ロングボトム)マシュー・ルイス
(セドリック・ディゴリー)ロバート・パティンソン
(フラー・デラクール)クレマンス・ポエジー
(ルビウス・ハグリッド)ロビー・コルトレーン

監督 マイク・ニューウェル
原作 J・K・ローリング
音楽 パトリック・ドイル
脚本 スティーヴ・クローヴス
製作 デヴィッド・ハイマン
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとよりお得なので紹介しておきます。

なぜ月額動画配信サービスと楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)が付与。

・1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる

・毎回支払い時にポイントがもらえる

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスを携帯キャリア決済に選択した場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありませんが、

楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なりますが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいですよね。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円です。)

楽天市場で漫画買ったり、食品や旅行の割引など買い物で早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。笑

だから、俺はなるべく支払いは楽天カードにしてる。」

 

公共料金でも、だと。。。w(゚ロ゚;w

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利です。

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の動画を無料視聴する<<

 

更に詳しくU-NEXTの無料キャンペーンや解約、継続などについて知りたい方は

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ