映画「ダ・ヴィンチ・コード」の動画の無料視聴情報です。

 

ダヴィンチコードが見れる動画配信サイト

Hulu

U-NEXT

(字幕・吹き替えあり)

 

Huluでダヴィンチコードを無料視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらダ・ヴィンチ・コードを検索

3 動画を視聴開始

 

ダヴィンチコード以外にもhuluは全作品が見放題なので、

たっぷりと他の作品も楽しめます(・∀・)b

(配信期間はhulu公式にて)

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>映画「ダ・ヴィンチ・コード」動画を無料視聴しにいく<<

 

U-NEXTでダヴィンチコードを無料視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)からダ・ヴィンチ・コードを検索

3 動画を視聴開始

 

unextでダヴィンチコードを視聴する場合は432ポイントが必要です。

無料トライアルに申し込む時に600ポイントもらえるので、

無料で動画の視聴が可能です。

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>映画「ダ・ヴィンチ・コード」動画を無料で見に行く<<

 

「ダ・ヴィンチ・コード」の管理人ちょっぴりメモ

2016年10月28日は待望の3作目「インフェルノ」が公開(・∀・)b

2作目の天使と悪魔はunext、huluで見放題で配信されているので、

予習はばっちり可能ですね。

楽しみ。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」の作品詳細

ダ・ヴィンチ・コード 作品詳細

ダン・ブラウンの世界的ベストセラーを豪華キャストで映画化

見どころ
名画に隠された謎に挑む2人を、アカデミー賞俳優、トム・ハンクス、「アメリ」のオドレイ・トトゥが好演。監督は「ビューティフル・マインド」のロン・ハワード。

ストーリー
パリのルーブル美術館で館長が殺害された。現場には不可解な暗号が残されており、容疑者として連れて来られたラングドンは、ファーシュ警部から誘導尋問を受ける。そこを館長の孫娘で暗号解読者のソフィーに助け出され、暗号の謎を解き始めるが…。

ここがポイント!
「ロバート・ラングドン」シリーズの映画化第1作目。2作目は「天使と悪魔」。3作目となる「インフェルノ」は2016年公開。
(2017年3月31日まで配信)

キャスト・スタッフ

出演
(ロバート・ラングドン)トム・ハンクス
(ソフィー・ヌヴー)オドレイ・トトゥ
(リー・ティービング)イアン・マッケラン
(アリンガローサ司教)アルフレッド・モリナ
(ベズ・ファーシュ)ジャン・レノ
(シラス)ポール・ベタニー
(ヴェルネ)ユルゲン・プロフノウ
(コレ警部補)エチエンヌ・シコ
(ジャック・ソニエール)ジャン=ピエール・マリエール
セス・ガベル

監督 ロン・ハワード
原作 ダン・ブラウン
音楽 ハンス・ジマー
脚本 アキヴァ・ゴールズマン

製作
ブライアン・グレイザー
ジョン・キャリー
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとよりお得なので紹介しておきます。

なぜ月額動画配信サービスと楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)が付与。

・1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる

・毎回支払い時にポイントがもらえる

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスを携帯キャリア決済に選択した場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありませんが、

楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なりますが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいですよね。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円です。)

楽天市場で漫画買ったり、食品や旅行の割引など買い物で早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。笑

だから、俺はなるべく支払いは楽天カードにしてる。」

 

公共料金でも、だと。。。w(゚ロ゚;w

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利です。

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

ダヴィンチコードを見る際「huluとunextどちらが良いか?」まとめ

 

・ダヴィンチコードだけ見るなら見放題で見れるhulu

(※unextももらえるポイントを使えば見れるのであまり差はありませんが。)

・他の作品も見たいならunextの方が作品数が多い

・継続する場合、安いのはhulu

 

配信されている動画数は?

unext

⇒見放題約50000動画+ポイント約70000動画

hulu

⇒全作見放題約30000動画

 

hulu、unext共に配信されている作品もかなり多いです。

(古い、マニアックな作品などを除き、unextはほぼhuluの動画をカバーしている感じです。)

 

ただ、ダヴィンチコードのように中には

huluは見放題、unextはポイントが必要な作品もあったりします。

実際に私が利用していて感じるのは、

国内、海外ドラマはhuluは見放題なのに対し、

unextがポイントが必要な作品も結構あるなという印象です。

 

共通点

・画質はどちらも綺麗で差は感じません

・広告やcmもなく動画視聴はサクサク快適

 

・無料視聴できる期間は?

⇒huluが2週間

⇒unextが31日間

 

・継続する場合は?

⇒huluが月額933円(税抜き)

⇒unextが月額1990円(税抜き)+1000ポイント

 

まとめると、ダヴィンチコードの視聴は見放題のhuluがおすすめです。

見放題で見れる動画数はhuluが約30000動画、unextが50000動画で

新しめの作品が充実しているのはunextなので

ダヴィンチコード以外の作品も色々見たい場合はunextもおすすめです。

 

unextはリアルタイムのアニメが見放題配信されている作品数が多かったり、

継続する場合は毎月もらえるポイントで

huluではあまり配信されていない新しい映画の視聴が可能な点が魅力です。

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>映画「ダ・ヴィンチ・コード」動画を無料視聴しにいく<<

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>映画「ダ・ヴィンチ・コード」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ