ドラマ「殺人偏差値70」の動画を視聴する方法について書いています。

Hulu

(配信期間はhulu公式サイトにて)

 

Huluで殺人偏差値70を視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込み

2 ログインしたら殺人偏差値70を検索

3 動画を視聴開始

 

殺人偏差値70以外にもhuluは全作品が見放題で見れるので、

たっぷりと他の作品も楽しめます(・∀・)b

(配信期間はhulu公式にて参照)

 

huluまとめ

・約30000動画が全て見放題

2週間以内に解約すれば無料です

・継続する場合は934円(税抜き)と安い

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「殺人偏差値70」動画を無料視聴しにいく<<

 

「殺人偏差値70」の作品詳細

殺人偏差値70 作品詳細

東大受験日に寝坊した圭介は、爆破予告メールを送信。全員が避難する間に紛れ込み、無事受験して合格した。だが入学式の日、圭介の行動を見ていたという男・宏志が現れ、現金を要求。親の期待に沿いたい圭介は脅しに屈するが、宏志はその後何度も現れる。

出演
(宮原圭介)三浦春馬
(田中宏志)城田優
(真山理佳子)瀧本美織
(楠見貴裕)桐山漣
宮田早苗
木戸邑弥
白洲迅
篠塚勝
一井直樹
(西浦佐奈)栗山千明

原作 西村京太郎
脚本 山岡潤平
(ユーネクストより)

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

huluなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

殺人偏差値70を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「殺人偏差値70」動画を無料視聴しにいく<<

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ