ドラマ「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(AKBホラーナイトは2019年11月27日 23:59まで配信)

配信されています(・∀・)b

 

unextで「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」の作品詳細ページを見る

U-NEXTでAKBホラーナイトを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)からAKBホラーナイト アドレナリンの夜を検索

3 動画を視聴開始

 

AKBホラーナイトは見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、AKBホラーナイト以外にもunextは見放題で見れるドラマ作品が

300タイトル前後、ポイント制が400タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」動画を無料で見に行く<<

「AKBホラーナイト」の作品詳細

AKBホラーナイト アドレナリンの夜 作品詳細

AKB48グループのメンバーが、「演技の基本はホラーにあり!」をコンセプトにホラードラマに挑む。秋元康のホラー短編集を原作に、アイドルたちが本気の恐怖演技を披露。ホラーファンも満足させる刺激的なストーリーに、彼女たちのガチ絶叫がこだまする。

出演
木崎ゆりあ
須田亜香里
山本彩
古畑奈和
宮脇咲良
大場美奈
渡辺麻友
須藤凜々花
渡辺美優紀
田野優花

原作 秋元康
音楽 堤博明

脚本
岡本貴也
川邊優子
長谷川圭一
一雫ライオン
山岡潤平
守口悠介
山本清史
中元昇
北川陽子
(ユーネクストより)

AKBホラーナイト アドレナリンの夜 各話あらすじ

第1話 『ハサミ』
美容師になって一緒に美容院を開くという夢を抱き、親友のかおりと共に上京してきた一美。しかし、かおりは突然の交通事故に遭い、志半ばで死んでしまう。

第2話 『スープ』
スープの美味さが評判で、常に行列の絶えない超人気ラーメン店でアルバイトをしている美樹。彼女は、若くして店を繁盛させた店長・繁(篠田光亮)に恋心を抱いていた。

第3話 『預かりもの』
ある日、杏奈は隣の部屋に届いた荷物を預かって欲しいと配達業者から頼まれる。しかし、いくら待っても隣人は帰ってくる気配がない。箱には「生もの」と書いてあり、時間が経つにつれ異様な匂いがしてきた。

第4話 『間違い電話』
一人暮らしをする希(古畑奈和)に、ある夜、知らない男から電話がかかってくる。交通事故で死んだ恋人のことが忘れられず、彼女の昔の電話番号にかけてしまったのだという。彼の亡くなった恋人への想いに同情した希は、彼の話を聞いてあげる。しかし、翌日の深夜また電話のベルが鳴る。電話に出ないでいると、なぜかその受話器が上がり、死んだはずの女の声が聞こえてきて…

第5話 『ドッペルゲンガー』
ある日、朱里(宮脇咲良)は親友の綾香(小野花梨)から深刻な顔で「もう一人の私を見た」と告白される。どうやらそれは“ドッペルゲンガー”と呼ばれるもので、見た者は必ず死ぬ運命にあるという。翌日から姿を消した綾香。ようやく連絡が取れた綾香は朱里に「死ななくて済む方法を見つけた」と告げる。それは自分が殺される前にドッペルゲンガーを殺すことだった…

第6話 『シミ』
明日香(大場美奈)は友人ミカの部屋の壁に人の顔をした“シミ”を見つける。しかし数日後そのシミは消えてしまったという。そんな中、明日香は自分の部屋の壁にミカの部屋で見たようなシミがあるのに気付く。嫌な気がしてシミを壁掛けで隠し、出かけた明日香。家に戻ると壁掛けの近くに、またもやシミを発見した。まさかこれは!?壁掛けを外すとそこにあったはずのシミは…

第7話 『エレベーター』
残業を終えて帰宅を急ぐOL・真由美(渡辺麻友)。慌ててエレベーターに飛び乗ると、突然エレベーターが停止してしまう。パニック状態になり非常通話ボタンを押すが、全く応答がない。すると、なぜかドアが開き一人の男が乗ってきた。扉が閉まると男は「やっと…二人きりになれましたね」と近づいてくる。叫びながら防犯カメラに向かい助けを求める真由美の体に、男の手が伸びる…

第8話 『花婿人形』
大学生のエリコ(須藤凜々花)は、つき合い始めたばかりの先輩・甲本を部屋に招く。部屋には、彼女が小学生の時に交通事故で死んだ幼なじみ・博之の形見の日本人形が飾られていた。花嫁と花婿が一対になった人形。それを見た甲本は「気味が悪い」と花婿人形を捨てようと持ち帰る。その夜、甲本は事故に遭いトラックにはねられ死んでしまう。泣き叫ぶエリコの前に現れたのは…

第9話 『生中継』
癒し系タレント・美夕(渡辺美優紀)が生放送のバラエティー番組に出演する。「どちらかというと男らしい性格」と笑う彼女だったが、アポなしでお部屋訪問のドッキリを仕掛けられ、一瞬、笑顔が凍りつく。部屋に入ったリポーターに「異臭がする」と言われ激しく動揺する美夕。「寝室は入らないで!」。本気で叫ぶ彼女を無視し、リポーターがドアを開けると、そこには…

第10話 『ドライブ』
彼氏のシンジが運転する車に乗り、真っ暗な山道を走っていた由加理(田野優花)。その時、突然、車の前に女が現れ、はね飛ばしてしまう。由加理は車を降りて様子を見るが、そこには誰もおらず、見上げると、誰かが首を吊ったと思われるロープが垂れ下がっていた。恐怖のあまり車を走らせるシンジ。気がつくと助手席の窓ガラスに血の跡、さらに何か引きずる音が聞こえてきて…

第11話 『FAX』
就活中の女子大生・智美(入山杏奈)の自宅FAXに、見知らぬ人の死亡通知が立て続けに送られてくる。友人のあかりに相談するが、まともに取り合ってもらえない。気味が悪くなった智美が送付してきた人物の名前をパソコンで検索すると、なぜかそれは本人が死ぬ前に送られてきていたことが分かる。その時、またFAXが送られてきた!そこに書かれていた名前はなんと…

第12話 『おばあちゃん』
高校生のもえ(大島涼花)は、大好きなおばあちゃんが電話に出ないことを心配し、一人、祖母の家を訪ねる。幸い祖母は無事だったが、どこか様子がおかしい。その夜、悪夢にうなされて目を覚ましたもえは、祖母から「絶対に開けてはいけない」と言われていた納屋がどうしても気になり、その扉を開けてしまう! そこにあったのは、なんと…

第13話 『ドンドン』
新しい部屋に引っ越したばかりの佐奈(柏木由紀)はある夜、「ドンドン!」と激しく窓を叩く音と、助けを求める女の呻き声を聴く。恐々カーテンを開けるが、そこには誰もいなかった。そんな中1年前に彼女の部屋の前でOLが通り魔に殺されたらしいという噂を聞く。次の晩、再びドンドンと窓を叩く音が…恐怖に震えながらカーテンを開けると、窓一面に血のついた無数の手形が…

第14話 『動画投稿』
女子大生・園美(高柳明音)は、自ら撮影した動画を投稿するのが趣味だった。それは事故のあった建物に住み幽霊が出るかを検証するというやらせ動画だった。ある日の深夜、動画の編集中に園美はふと視線を感じるが、部屋には誰もいない。さらにその動画には覚えのない人の手が映り込んでいた!園美はアクセス数を稼ぐため、親友に幽霊役を頼み、ネット生中継を計画するが…

第15話 『穴』
母親と二人暮らしの高校生・遥香(白間美瑠)は、誰かが大きな「穴」を掘る夢を何度も見ていた。母が旅行中のある日、遥香は友人を呼んでパーティーを開く。ふとしたきっかけで庭に隠れている岩を見つけた遥香。それは夢に出てくるのと全く同じ岩だった。不気味に思った遥香は、スコップで岩の近くを掘り始める。そこに埋まっていたのは…。

第16話 『ヒロイン』
高校の映画研究部員・亜津子(朝長美桜)は、次回作のヒロインに抜擢される。撮影中カメラを壊してしまった亜津子。部室にあった古いカメラで撮影は再開したが、そのカメラには見知らぬ女の子が亜津子を見つめる姿が映っていた。その女の子はかつて撮影中に亡くなった映画研究部のヒロイン!すると突然部室のライトが消え映像が再生し始める…。

第17話 『ルームシェア』
初めてのルームシェア生活に心躍らせる彩織(兒玉遥)。年長の美由季をはじめとするルームメイトはみな優しかったが、ただ一人、茜だけは様子が変だった。その日の夜、彩織は美由季から一冊のノートを渡される。そこには「携帯電話禁止」「外食禁止」など 、常軌を逸した異常なルールが書かれていた。ある日、彩織は茜の部屋が空いていることに気づき、美由季に尋ねると…

第18話 『高額当選』
地味なOLの貴子(柴田阿弥)は高額当選を夢見て、くじを買うことが唯一の楽しみ。そんな彼女の前にある日、一人の男が現れ、株式投資のパンフレットを渡してくる。身に覚えのない貴子は困惑するが、それからも寄付を求める女性や、会社の後輩、高校の同級生、そして母親までもが彼女に金の無心をしてくる。パニックに陥った貴子はたまらず家に逃げ込むが…

第19話 『恩返し』
恋人に振られ落ち込んでいた女子高生・由紀(谷口めぐ)は、橋の上から飛び降りようとしていた女性・こずえを助ける。「この恩は必ずお返しします」と感謝され、人助けをしたと喜ぶ由紀だったが、バイト先で元カレ・勇斗の彼女が事故で顔面に大怪我を負ったことを知り戦慄する。「チャンスですよ」。その言葉に驚いて振り返ると、そこにはこずえが立っていた。

第20話 『彼氏の実家』
彼氏の高志に連れられ、彼の実家へ挨拶に訪れた菜々子(森保まどか)。だが、そこは廃墟のような集合住宅で、出迎えたのはボロボロの服を着た臨月の母親と7人の弟妹だった。

第21話 『おねえちゃん』
ある日突然、体に不調を感じた育子(向井地美音)。しかし、両親をはじめ妹のマナも、どこか冷めた眼差しで彼女を見つめるだけだった。それ以来、家族の様子がおかしいと思い始めた育子は、自分の腕にいくつもの青アザがあることに気づき、がく然とする。そしてその夜、育子がうなされて目を覚ますと、暗闇の中に注射器を構えたマナが迫ってきて…。

第22話 『先生、嫌い』
幼稚園の先生・楓(小嶋陽菜)が園児たちと楽しく遊んでいると、ふと冷たい視線を感じる。その先には一人の園児・勇気がいた。彼は無表情に楓を見つめると「先生、嫌い」と言って走り去ってしまう。給食の時間、勇気が楓に向かって奇声を挙げると、いつの間にか他の園児たちも彼と同じような無表情で楓を見つめ、叫び始める。さらに園児たちが楓に襲い掛かり…。

第23話 『もうひとり、いる』
父と兄の不安をよそに一人暮らしを始めた大学生・翔子(加藤玲奈)は、部屋に人の気配がすることを不気味に思い、先輩の賢に相談する。だが数日後、ポストに翔子と賢が一緒に写った写真が送られてくる。さらに天袋を開くと、そこにはお菓子や毛布など明らかに誰かが生活していた跡が。いったい誰が!?慌てて助けを求める電話をかけると部屋の奥からの着信音が聞こえてきて…。

第24話 『オルゴール』
ある日、女子大生・麻里子(島崎遥香)は怪しげな骨董品店で「願いが叶うオルゴール」を手に入れる。自分が憧れていた先輩と親友の恵子が泊まりがけのスキーに行くことを知り、嫉妬の感情を抱く麻里子。オルゴールのネジを回すと、恵子から旅行が突然キャンセルになったことを知らされる。麻里子はさらに願いを叶えるためオルゴールを回すが、彼女の首も少しずつ回って…。

第25話 『8』
人気タレントの瞳(高橋みなみ)が目を覚ますと、そこは誰もいない真っ白で無機質な部屋だった。透明なビニール袋を頭に被せられた瞳は必死に外そうとするが、両手両足を鎖につながれていた。徐々に呼吸が苦しくなる中、辛うじてビニールを破くことに成功するも、自分が置かれた状況がまったく理解出来ず、助けを求め叫ぶ瞳。床には「1」とだけ書かれたメモが置かれていた…。

第26話 『友のために』
高校生の晴子(小嶋真子)は親友の奈緒美と泊まりがけの旅行に出かけていた。しかし突然、奈緒美の容態が悪くなり、地元の病院に駆け込む。担当の医師から一刻も早い手術が必要だと言われ、戸惑う晴子。しかも奈緒美の血液はA型のRHマイナスだった。偶然にも同じ血液型だった晴子は、彼女のために自分の血を提供することを決意するが、事態はさらに深刻になり…。

第27話 『死舞』
ある日、優子(藤田奈那)は偶然聞こえてきた笛の音に誘われ、路地裏にある日本舞踊教室の窓をのぞき込む。そこには優雅に舞を踊る一人の青年・清二(今野誠二郎)の姿があった。ほどなく二人は恋に落ち、妖しげな清二との関係にのめり込んでいく優子。しかし、清二の前で踊るたびに、彼女の生気がみるみる失われていることに優子はまだ気づいていなかった…。

第28話 『心霊スポット』
誰もいない、静まり返った深夜のキャンパスに集まった莉乃(武藤十夢)ら男女数人の大学生たち。実はその昔、四号館の屋上から飛び降り自殺をした女子学生の霊が夜な夜な出没するのだという。好奇心から四号館の屋上へと向かう一行。終始怖がっていたも莉乃も恐る恐る後からついて行くが、屋上に着くと、そこに待っていたのは…。

第29話 『胎教』
妊娠が発覚し、喜ぶ美月(北原里英)。それと同時に産む決意を固めるが、恋人の宏也は次第に彼女を避けるようになっていく。友人から「胎教のためにお腹の中の赤ちゃんに話しかけるといい」と聞かされた美月は自分の体に宿った新しい命を愛しみ、声をかけ続ける。そんなある日、どこからか赤ん坊の声が聞こえてきて…。

第30話 『同窓会』
高校の同窓会で5年ぶりに地元に帰ったみのり(宮崎美穂)は、当時、女王様的存在で冷酷なイジメを繰り返していたエリカが、首を吊って死んだことを聞かされる。エリカに逆らうことが出来ず、友だちの珠美を見捨ててしまった苦い記憶が脳裏に蘇ったみのりは、過去のあやまちを謝ろうと珠美の家へ向かうが…。

第31話 『もう一人の面会人』
刑事・さやか(指原莉乃)は、2年前に連続通り魔殺人事件を起こした死刑囚・ナミと面会するため拘置所を訪れていた。実は同じ手口による犯行が発生し、さやかは犯人を追っていたのだ。彼女でないとすると犯人はいったい誰なのか。ナミは冤罪を匂わせ、さらに“もう一人の面会人”の存在を打ち明け不敵に笑う。そのさやかの前に、犯人と目される黒い帽子とロングコートの女が現れる。さやかは立ち去る女を追い詰め、その顔を確かめると…。

第32話 『顔認証』
友だち3人と公園に出かけ、記念撮影をすることになった理沙(薮下柊)。デジカメを構えると、なぜか2人の友だちの顔認証がされず、誰もいないはずの背後の池に顔認証のフォーカスがセットされ、次々と認証フレームが増加していく。気味が悪くなった理沙は写真を撮るとすぐにデジカメの電源を切りその場を去る。4人がいなくなった後、池の底から女性ものの靴が片方浮かんできた。そしてその夜、その友だちの1人が亡くなったとの電話が…。

第33話 『トンネル』
大学生のれいな(松井珠理奈)と広美は、さびれたトンネルを通って帰ることに。広美によるとこのトンネルには、どこからともなく赤ん坊を抱いた女が近づいてきて「この子をお願いします」と預けてくる噂話があるのだという。肝試し気分で、れいなは怖がる広美をからかいながら進むが、歩いても歩いても一向に出口が見えてこない。その時、前方から赤ん坊の泣き声が聞こえ、背後からはヒールの音が…。

第34話 『帰り道』
友だちと電話で話しながらアパートに帰る途中、里香(岡田奈々)は髪の長い女が目の前を歩いているのに気づく。電話を切って顔を上げると、女はまだ前を歩いていた。どうやら帰り道が同じらしい。それだけでなく、同じアパートに住んでいるようだ。次の日、また同じ女と遭遇した里香は不気味に思い、寄り道をして時間をつぶしてから歩き出すが、角を曲がるとまたその女が前方を歩いていた…。

第35話 『クレーム』
深夜、テレビ局のAP・京子(峯岸みなみ)はタクシーを拾おうとするが、中々つかまらない。ようやく1台のタクシーが止まり急いで乗り込むが、運転手は無愛想で、尚且つあまり道を知らないようだ。イライラが募る京子はふと以前にも同じような経験をし、タクシー会社に運転手をクビにしろ!とクレームを入れたことを思い出す。そして、偶然にもその時の運転手だと気づき…。

第36話 『占い』
高校生・千紘(中野郁海)は朝、占い好きの母親からラッキーアイテムとしてお守りを渡される。占いなど信じていなかった千紘だが、帰り道お守りのおかげで間一髪、大怪我を免れた。母親は「占いを信じたから助かった」と喜び、朝食には生卵、生米、生肉などが並んだ。戸惑う千紘をよそに「占いで今週は火を通さないものがいい」と微笑む母。千紘はその表情に狂気を感じるが…。

第37話 『SNS』
SNSが大好きな大学生・友里(矢倉楓子)は、自撮りやバイト先の情報、さらには別れた彼氏との写真まで投稿し、ユーザーからの「グッジョブ!」を喜びとしていた。そんなある日、「この勘違い女に制裁を加えたいと思います」というメッセージが転載される。またたく間に集まる「グッジョブ!」に困惑する友里。家を出ると彼女の自転車のサドルが切り裂かれていて…。

第38話 『見知らぬ家族』
女子高生・真子(大和田南那)の脳裏に突然、忌まわしい記憶がよみがえる。今、目の前にいる父と母は偽者で、彼女の本当の両親を毒殺し、何食わぬ顔で成り済ましているのだ。両親の苦悶する姿がフラッシュバックし錯乱する真子だが、偽者の父と母から口に赤い液体を流し込まれ、眠ってしまう。目覚めた後、真子は再び激しく抵抗して家を飛び出し、警官に助けを求めるが…。

第39話 『かくれんぼ』
面接先からの電話を待っていた就活中の大学生・由美(高橋朱里)は、公園のトイレの壁に子どもの字で書かれた落書きを見つける。「みぎ」「うえ」「すなば」と、書かれた文字を辿っていくと「かくれんぼしよ」と書かれていた。時間つぶしに参加するも、結局、子どもを見つけることは出来なかった。暗くなって家に帰る途中、由美は携帯を忘れたことに気づき、公園に引き返すが…。

第40話 『人形の家』
念願の一戸建てに引っ越してきた葵(坂口渚沙)一家。ふと部屋で視線を感じた葵は、隣の空き家から一体のマネキンがこちらを見ている事に気づく。玄関には紙包みが置かれ、中を見るとあのマネキンが着ていたワンピースだった。気味が悪くなり両親に相談しようとするが、二人とも体調を崩して寝込んでいた。その夜、どこからかハサミで切ったり、縫ったりする音が聞こえてきて…。

第41話 『リメイク』
駆け出し脚本家の法子(横山由依)は、プロデューサーから『アドレナリンの夜』というドラマのリメイクを頼まれ、一冊の薄汚れた台本を渡される。主演女優の名前を検索すると、10年前、この作品の撮影中に彼女が自殺したため未完成だという。気乗りしないまま作業をする法子のもとに、プロデューサーから「やばいことに巻き込まれた、すぐに脚本を燃やせ」と切羽詰った連絡が入り…。

第42話 『リメイク~Another~』
TV版「リメイク」より怖い、もうひとつの結末とは…。

 

unextで「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」の作品詳細ページを見る

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

AKBホラーナイト アドレナリンの夜を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ