ドラマ「彼岸島TVシリーズ」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(彼岸島は2020年5月2日 23:59まで配信)

配信されています(・∀・)b

 

unextで「彼岸島TVシリーズ」の作品詳細ページを見る

U-NEXTで彼岸島を視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)から彼岸島TVシリーズを検索

3 動画を視聴開始

 

彼岸島は見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、彼岸島以外にもunextは見放題で見れるドラマ作品が

300タイトル前後、ポイント制が400タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「彼岸島TVシリーズ」動画を無料で見に行く<<

「彼岸島」の作品詳細

彼岸島TVシリーズ 作品詳細

地元を離れ東京の大学に進学した明は、夏休みの帰省で久々に幼なじみのユキらと再会。明の兄・篤が1年前に失踪して以来、明と家族の関係は綻び始めていたが、仲間たちは昔のままだった。そこに謎の美女・冷が現れ、篤はある村で吸血鬼と戦っていると告げる。

出演
(宮本 明)白石隼也
(宮本 篤)鈴木亮平
(ユキ)山下リオ
(ケン)遠藤雄弥
(ポン)西井幸人
(西山)阿部翔平
(加藤)勝信
(雅)栗原類
大和悠河
(冷)佐藤めぐみ

監督
西海謙一郎
横井健司

原作 松本光司
音楽 遠藤浩二

脚本
NAKA雅MURA
友原我聞
(ユーネクストより)

彼岸島TVシリーズ 各話あらすじ

第1話 「帰省」
東京の大学へ進学した宮本明は、夏休みに帰省して幼なじみたちと再会した。兄の篤は婚約者と旅行に出掛けたまま失踪していた。明は仲間たちとの時間を過ごした後、突如現れた美女・冷から篤の免許証を見せられる。

第2話 「渡海」
冷に誘われて明、ケン、ポン、西山、加藤の5人は人気のない廃工場へと向かう。ワゴン車の中で血を吸われている冷を目撃した明たちは、その後異常な能力を持ち、血液に異常に反応する男を相手に死闘を繰り広げる。

第3話 「家畜」
冷の言葉を信じ、彼岸島に到着した明を待っていたのは大勢の吸血鬼だった。薄暗い牢に監禁された明たちは、見張りの吸血鬼たちから「人間の血を採る家畜部屋の生贄を、自分たちで1人選べ」と残酷な提案をされる。

第4話 「感染」
明と彼岸島で再会した篤は、神社に封印された吸血鬼の棟梁・雅を解き放ち、婚約者の涼子を雅によって失った経緯を話す。以来、篤は復讐に燃えて島に留まることを決意したが、雅への謎は深まるばかりだった。

第5話 「亡者」
彼岸島の謎を解く鍵の一つは第2次大戦末期、日本軍の特殊部隊に先行して派遣された民俗学者・柳島の書いた手記だ。そこには、村人たちの血を飲んでいた神官一族や、特殊部隊による人体実験について記されていた。

第6話 「実験」
研究所から持ち帰った文書を読む篤。そこには戦時中、五十嵐という軍が神官である吸血一族に対して行った、荒々しい実験の数々が書き綴られていた。一方、雅の手下のアスカは、篤を葬るために吸血鬼を差し向ける。

第7話 「月光」
篤は廃校の中で黒山羊の被り物をした吸血鬼に襲われるが、相手の太刀筋の鮮やかさに見覚えがあり、戦いに集中できない。そこへ駆け付けた明に新たな強敵・禿火傷も加わり、廃校を舞台に大乱闘が始まる。

第8話 「吸血」
柳島の手記の寄贈先・松本光三の行方を追っていた明と篤は、松本家で冷を見つける。冷こそが明たちを彼岸島に誘った張本人だった。やがて明たちは、冷の持つ資料から雅を倒す秘策、「501」ワクチンの存在を知る。

第9話 「前夜」
ユキと冷は、新たな犠牲者を島に呼ぶためやってきた船を戦いの末に奪う。「501」ワクチンを入手した明と篤はその効果に確信を持てないまま、冷の妹・紅葉が人質として監禁されている病院へと向かうが…。

第10話 「決戦」
冷の妹・紅葉を救い、島を脱出するため明、篤、ユキ、ケンは病院で戦いを繰り広げる。やがて2人の前に雅とアスカ、さらに巨大な化け物も姿を現した。悪夢のような彼岸島で生き残るため、明と篤は協力して…。

 

unextで「彼岸島TVシリーズ」の作品詳細ページを見る

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

彼岸島を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「彼岸島TVシリーズ」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ