ドラマ「トドメの接吻」の動画を視聴する方法について書いています。

Hulu

(配信期間はhulu公式サイトにて)

 

Huluでトドメの接吻を視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込み

2 ログインしたらトドメの接吻を検索

3 動画を視聴開始

 

トドメの接吻以外にもhuluは全作品が見放題で見れるので、

たっぷりと他の作品も楽しめます(・∀・)b

(配信期間はhulu公式にて参照)

 

huluまとめ

・約30000動画が全て見放題

2週間以内に解約すれば無料です

・継続する場合は934円(税抜き)と安い

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「トドメの接吻」動画を無料視聴しにいく<<

 

「トドメの接吻」の作品詳細

トドメの接吻 作品詳細

誰も愛さず、成り上がることだけを考えているホスト・堂島旺太郎。彼は次の獲物に、ホテル王・並樹グループの社長令嬢に狙いを定めた。だが突然現れた謎の女性にキスをされ、苦しんだ末に死んでしまう。次の瞬間、旺太郎は7日前の世界で意識を取り戻す。

出演
(堂島旺太郎)山崎賢人
(佐藤宰子)門脇麦
(並樹尊氏)新田真剣佑
(並樹美尊)新木優子
(長谷部寛之)佐野勇斗
(小山内和馬)志尊淳
(春海一徳)菅田将暉
(根津功一)岡田義徳
(堂島旺)光石研
(堂島光代)奥貫薫

音楽 Ken Arai
脚本 いずみ吉紘
(ユーネクストより)

トドメの接吻 各話あらすじ

第1話
歌舞伎町のホスト・堂島旺太郎は、外面はきらびやかな生活を送っているように見えて、実はある理由で質素な暮らしを送っていた。そんなある日、男子トイレに現れた不気味な女に突然キスをされ、命を落としてしまう。

第2話
「キスで殺す女」から謎の言葉を残され、混乱する旺太郎。心配する友人から「しばらく出歩かない方が良い」と言われるも、どうしてもモノにしたい100億円の女・美尊みことの友人から指名を受け、出勤する。

第3話
旺太郎への愛が報われない嫉妬と逆恨みから、和馬は旺太郎と心中を図る。間一髪で一命を取り留めた旺太郎だったが、病院で今までの出来事を思い出し、宰子のキスに7日前にタイムリープする能力があることに気付く。

第4話
並樹家の金と権力を手に入れるためにキスによるタイムリープを利用したい旺太郎は、宰子に「キスの契約」を結ぼうと持ち掛けるが、逃げられてしまう。そんな中、旺太郎は自分の命を懸けたとんでもない行動に出る。

第5話
宰子からのキスで想定外のタイムリープをしてしまう旺太郎。タイムリープ先の世界で、美尊の態度が突然冷たくなったり、尊氏が美尊にプロポーズして会社を継ぐ宣言をするシナリオに変わっていることに戸惑う。

第6話
12年前の沈没事故の証拠のビデオテープを真犯人・尊氏に燃やされてしまう旺太郎。しかし、美尊の気持ちを手に入れた旺太郎は、尊氏と美尊の婚約披露パーティで美尊と派手にキスを交わし、現場を騒然とさせる。

第7話
長谷部の死に尊氏が絡んでいると気づいた旺太郎は、宰子の制止を振り切ってタイムリープするが、長谷部を襲おうとした覆面の男に殺されてしまう。宰子が時間を戻そうと旺太郎に必死にキスをするのだが…。

第8話
旺太郎の幸せのために自分は道具として生きる決意をした宰子のいじらしさに心を打たれ、思わず宰子を抱き締める旺太郎。だが、咄嗟に美尊に見られたことに気づいた旺太郎は宰子を「遠い親戚だ」と紹介する。

第9話
宰子の言葉に後押しされ、家族の関係に区切りをつけることができた旺太郎。しかしそんな矢先、旺太郎の予知能力があるかのような行動の秘密が宰子にあると確信した尊氏は、宰子を拉致し強引に詰め寄る。

第10話
尊氏から旺太郎を守るために、宰子は旺太郎と美尊の結婚式で刺されてしまう。何度もキスをする旺太郎だが、すでに宰子の息はなかった。旺太郎は宰子の願いを叶えるために美尊と幸せになることを誓う。

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「トドメの接吻」動画を無料視聴しにいく<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

huluなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

トドメの接吻を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「トドメの接吻」動画を無料視聴しにいく<<

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ