ドラマ「戦国BASARA MOONLIGHTPARTY」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(戦国basaraは2019年5月19日 23:59まで配信)

配信されています(・∀・)b

 

unextで「戦国BASARA MOONLIGHTPARTY」の作品詳細ページを見る

U-NEXTで戦国basaraを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)から戦国BASARA MOONLIGHTPARTYを検索

3 動画を視聴開始

 

戦国basaraは見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、戦国basara以外にもunextは見放題で見れるドラマ作品が

300タイトル前後、ポイント制が400タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「戦国BASARA MOONLIGHTPARTY」動画を無料で見に行く<<

「戦国basara」の作品詳細

戦国BASARA MOONLIGHTPARTY 作品詳細

上洛を果たすべく進軍する甲斐の虎・武田信玄軍に、奥州筆頭・伊達政宗率いる軍勢が突進する。政宗が信玄に届くかというその時、甲斐の若き虎・真田幸村が突っ込んで来て、二人が激突する。その巡り合いは、互いに生涯のライバルとなることを感じさせ…。

出演
(伊達政宗)林遣都
(真田幸村)武田航平
(片倉小十郎)徳山秀典
(猿飛佐助)井澤勇貴
(上杉謙信)有末麻祐子
(かすが)落合恭子
(濃姫)長澤奈央
(明智光秀)樋口夢祈
(森蘭丸)椎名鯛造
(武田信玄)岩永洋昭

監督
松田圭太
アベ ユーイチ

原作 CAPCOM
音楽 長嶌寛幸

脚本
高橋ナツコ
山口亮太

製作
三宅容介
宮路敬久
丹羽多聞アンドリウ
松田圭太
佐伯寛之
(ユーネクストより)

戦国BASARA MOONLIGHTPARTY 各話あらすじ

第1話
進軍する武田信玄の傍らには真田幸村、それに真田忍隊の長・猿飛佐助が付き従っていた。武田軍が長篠に差し掛かると、伊達政宗の軍が迫る。そして、政宗は信玄目掛けて一直線に突進。そこに幸村が突っ込んでいく。

第2話
第六天魔王・織田信長との戦いで、武田信玄を失って、生ける屍同然の幸村と、そんな好敵手にかける言葉が見つからない政宗。そこに、上杉謙信とかすがが現れた。そして、幸村に話があると告げる。

第3話
佐助は、武田信玄の秘伝の巻物を手に入れたが、一方で、伊達政宗と真田幸村があることについて言い争いを始める。このままでは物別れになってしまうとして、佐助は小十郎に相談を持ち掛けるのだが…。

第4話
武田信玄の虎の巻に書き記された試練を乗り切った伊達政宗と真田幸村の元に、再び天狐仮面が現れた。そして、2つ目の試練を告げるのだが、片倉小十郎は政宗に、魔王討伐と天下取りのために出立を勧める。

第5話
伊達政宗と天狐仮面、真田幸村と天狗仮面の2組が激突。激しい戦いを経て、片倉小十郎と猿飛佐助は、政宗と幸村は互いに好敵手同士であることを確信する。また、その様子を見ながら上杉謙信は武田信玄の無事を祈る。

第6話
武田漢祭りを成し遂げた真田幸村と伊達政宗は、本能寺で待ち受ける織田信長を討つための軍議を重ねていた。その時、上杉謙信が現れる。一方、本能寺では信長と濃姫の元に明智光秀と森蘭丸が集まっていた。

第7話
「独眼竜の首を取れ」との命で、明智光秀は畿内に潜り込んでいた伊達と武田の軍勢を排除。だが、政宗の首を取らない光秀に対して信長は、次はないぞと激怒する。その頃、政宗と幸村の劣勢を知った上杉謙信は…。

第8話
光秀の策略で追い込まれた政宗と幸村。身を挺して政宗を守った幸村が炎に包まれてしまう。政宗は赤く染まった月を見上げて、幸村の紅き槍を握り、織田信長のいる本能寺への道を再び踏み出した。

第9話
信長の圧倒的な剣圧で、濃姫と共に弾き飛ばされた伊達政宗と真田幸村。非道な信長に歯が立たない政宗と幸村の前に、能登攻めのために、信長から預かった兵たちと共に本能寺にたどり着いた光秀が現れて…。

 

unextで「戦国BASARA MOONLIGHTPARTY」の作品詳細ページを見る

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

戦国BASARA MOONLIGHTPARTYを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「戦国BASARA MOONLIGHTPARTY」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ