ドラマ「アカギ」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(アカギは2020年2月29日 23:59まで配信)

配信されています(・∀・)b

 

unextで「アカギ」の作品詳細ページを見る

U-NEXTでアカギを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)からアカギを検索

3 動画を視聴開始

 

アカギは見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、アカギ以外にもunextは見放題で見れるドラマ作品が

300タイトル前後、ポイント制が400タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「アカギ」動画を無料で見に行く<<

「アカギ」の作品詳細

アカギ 作品詳細

実力者を次々に打ち負かし、裏社会を震撼させてきた伝説の雀士・赤木しげる。昭和40年、しげるは不良刑事・安岡の依頼で日本の闇の王、鷲巣厳と対決することになる。立会人の稲田組若頭・仰木が見守る中で血と金を奪い合う死闘が繰り広げられる。

出演
(赤木しげる)本郷奏多
(仰木武司)田中要次
(安岡)神保悟志
(岡本)郭智博
(鈴木)笠原秀幸
大橋典之
日方想
山中良弘
(鷲巣厳)津川雅彦

監督
岩本仁志
久保田充
伊藤裕史
片山慎三

原作 福本伸行
音楽 牧戸太郎

脚本
田辺満
小林英造

製作 小牧次郎
(ユーネクストより)

アカギ 各話あらすじ

第1話
かつて、伝説の雀士と言われた赤木しげる。昭和40年の夏。赤木は、知人の不良刑事・安岡からの依頼で、日本の闇の王・鷲巣巌と対戦することになった。 立会人、稲田組若頭・仰木が見守る中、鷲巣麻雀が始まる。

第2話
鷲巣麻雀でアカギは血液を鷲巣は金を賭ける。その一回戦東四局は、鷲巣がタンヅモドラドラ満貫で和了。アカギは4000点の払いとなり、ボーナス払い400ccを採血された。鷲巣の吸血麻雀、これが最初の採血だ。

第3話
一回戦終了時、アカギは勝ち分の全てを金にして、採られた血は戻さないと言う。それを聞いた仰木と安岡は死んだら終わりだと諭すが、アカギは鷲巣の金を奪い取ることしか考えない。そして二回戦が始まった。

第4話
二回戦・南四局でアカギは輸血を拒否。鷲巣はそのアカギの気迫に圧倒され、ミスを犯した。それが結果的に、二回戦もアカギを勝ちへと導いてしまうのだった。そして、三回戦の東一局がスタートする。

第5話
四回戦を終えて3億円以上の勝ちとなったアカギたち。一方で、大敗の鷲巣は廃人のようにソファで横たわる。その場にいる誰もが五、六回戦への続行はないだろうと思っていたが、アカギは寝ている鷲巣へ近寄り…。

第6話
抜かれた1400ccの血を、アカギ自ら破棄してスタートした五回戦。迎えた東四局、序盤はアカギの流れかに見えたが、流局間際に安岡がツモ順をずらすミスを犯してしまう。そして鷲巣はハネ満をツモる。

第7話
五回戦南四局で、トップを確定させるあがりをみせるアカギ。そして、そのまま五回戦の勝利を確定させて、六回戦へ行くと思われた。ところが、アカギは誰1人として予想もしなかった連荘を選択する。

第8話
五回戦で勝負を決してしまおうと連荘を重ねたアカギだったが、もう少しのところで鷲巣に逃げられてしまう。五回戦が終わり総額5億7250万円をゲットしたアカギたちに対して、鷲巣は2750万円を残すのみだ。

第9話
六回戦・東三局、アカギは鷲巣に親のダブル役満をあがられ、10万点近い差をつけられる。鷲巣麻雀では逆転は難しい圧倒的な点差に、白服たちは大喜びだ。その一方で、仰木と安岡は重苦しい空気に包まれる。

最終話
六回戦・南一局一本場、アカギは鷲巣へ親満を直撃し、金だけでなく、採血まで追い詰める。鷲巣は「金が足りぬ分は血だ、ワシの血を抜け」と叫ぶ。アカギは「俺の親を止められなきゃ、お前は死ぬ」と言い放った。

 

unextで「アカギ」の作品詳細ページを見る

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

アカギを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「アカギ」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ