ドラマ「LINK(リンク)」の動画を視聴する方法について書いています。

Hulu

(配信期間はhulu公式サイトにて)

U-NEXT

配信されています(・∀・)b

(linkは2020年4月30日 23:59まで配信)

 

unextで「LINK」の作品詳細ページを見る

 

Huluでlinkを視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込み

2 ログインしたらLINKを検索

3 動画を視聴開始

 

link以外にもhuluは全作品が見放題で見れるので、

たっぷりと他の作品も楽しめます(・∀・)b

(配信期間はhulu公式にて参照)

 

huluまとめ

・約30000動画が全て見放題

2週間以内に解約すれば無料です

・継続する場合は934円(税抜き)と安い

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「LINK」動画を無料視聴しにいく<<

 

U-NEXTでlinkを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)からLINKを検索

3 動画を視聴開始

 

linkは見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、link以外にもunextは見放題で見れるドラマ作品が

300タイトル前後、ポイント制が400タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「LINK」動画を無料で見に行く<<

「link」の作品詳細

LINK 作品詳細

民間警備会社に勤める元警察官の寺原は、民自党の幹事長・松岡の警護を命じられる。そんな折、東京のあおば信用金庫の支店が爆破され、現金輸送車が襲われる。事件をきっかけに、寺原、松岡、検事の櫻井とあおば信用金庫に勤める亜紀につながりが生じる。

出演
(寺原健)大森南朋
(石川亜紀)田中麗奈
(高島昭一)玉山鉄二
(川本理恵)ミムラ
(沢田勉)田中直樹
(浅尾元哉)永山絢斗
(大浦明)金子ノブアキ
(江藤実)戸次重幸
(佐々木みのり)田丸麻紀
(松岡正太郎)前田旺志郎

監督 深川栄洋

音楽
澤野弘之
橘麻美

脚本 篠崎絵里子
制作 WOWOW
(ユーネクストより)

LINK 各話あらすじ

第1話
警備会社の寺原は、民自党の幹事長・松岡の警護を担当することになった。一方、高知地方検察庁に飛ばされていた検事の櫻井は、古巣・東京地検特捜部へ帰任する。そんな中、亜紀が勤務する信金の支店が爆破された。

第2話
爆破の影響で信金の機能が停止する。そんな中、亜紀は支店長・小笠原から使いを頼まれる。その届け先で、松岡に随行していた寺原に遭遇。亜紀が足を踏み入れるような場ではないと追い返す寺原に彼女は不信感を抱く。

第3話
総裁選に打って出て、演説する松岡を横目に寺原は、爆破事件と彼の関係を探っていた。一方亜紀は、事件の様子を聞き込みに来た櫻井に、事件当日運ばされた荷物の件を伝えられずにいたことを悔やんでいた。

第4話
寺原は、アパレル会社勤務の沢田に聞き込みをするが、彼は逃げ出してしまう。一方、逃走しているもう1人の犯人・浅尾は、兄・高島から肺の移植により生きながらえている青柳が口を割ることを恐れていた。

第5話
亜紀の内部告発もむなしく、検察の家宅捜索は空振りしてしまう。松岡の不正の証拠が何も出ず、櫻井は焦る。一方、青柳を殺せなかった理恵は、浅尾らのリーダーである大浦に刺され、生死を彷徨うことに。

unextで「LINK」の作品詳細ページを見る

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

リンクを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

linkを見る際「huluとunextどちらが良いか?」まとめ

 

・linkだけ見るならhulu、unextともに差がない

・他の作品も見たいならunextの方が作品数が多い

・継続する場合、安いのはhulu

 

共通点

・画質はどちらも綺麗で差は感じません

・linkは共に見放題(無料で見れる)

 

・無料視聴できる期間は?

⇒huluが2週間

⇒unextが31日間

 

・継続する場合は?

⇒huluが月額933円(税抜き)

⇒unextが月額1990円(税抜き)+1200ポイント

 

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「LINK」動画を無料視聴しにいく<<

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「LINK」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ