ドラマ「私という運命について」の動画を視聴する方法について書いています。

Hulu

(配信期間はhulu公式サイトにて)

U-NEXT

配信されています(・∀・)b

(私という運命については2020年4月30日 23:59まで配信)

 

unextで「私という運命について」の作品詳細ページを見る

 

Huluで私という運命についてを視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込み

2 ログインしたら私という運命についてを検索

3 動画を視聴開始

 

私という運命について以外にもhuluは全作品が見放題で見れるので、

たっぷりと他の作品も楽しめます(・∀・)b

(配信期間はhulu公式にて参照)

 

huluまとめ

・約30000動画が全て見放題

2週間以内に解約すれば無料です

・継続する場合は934円(税抜き)と安い

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「私という運命について」動画を無料視聴しにいく<<

 

U-NEXTで私という運命についてを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)から私という運命についてを検索

3 動画を視聴開始

 

私という運命については見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、私という運命について以外にもunextは見放題で見れるドラマ作品が

300タイトル前後、ポイント制が400タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「私という運命について」動画を無料で見に行く<<

「私という運命について」の作品詳細

私という運命について 作品詳細

景気が低迷する1993年。大企業で女性総合職第1号として働く亜紀は、男性社員とは違い、力を持つことも試すことも許されない現状にもどかしさを覚えていた。そんな中、同僚で元恋人の康が事務職で勤める後輩と結婚することを知り、胸がざわつく。

出演
(冬木亜紀)永作博美
(佐藤康)江口洋介
(稲垣純平)池内博之
(冬木雅人)三浦貴大
(冬木沙織)太田莉菜
宮本大誠
山路和弘
小川涼
大鷹明良
小田桐一

監督 瀧本智行
原作 白石一文
音楽 稲本響
脚本 岡田惠和
制作 WOWOW
(ユーネクストより)

私という運命について 各話あらすじ

第1話
1993年。女性総合職第1号として勤める冬木亜紀は、力を発揮することができずにいた。そんな中、同僚で元恋人の佐藤康が事務職の後輩と結婚することを知る。結婚式の朝、康の母親・佐智子から手紙が届き…。

第2話
マレーシアで康との再会を果たしたが、亜紀は恋人の純平と生きることを選んだ。工業デザイナーの純平は会社からの独立を目論んでいたが、社内の圧力もあって融資の話が思うように進まずにいた。

第3話
2000年の冬。亜紀は、重い心臓病を抱えながら出産を決意した義妹の沙織を献身的に支えていた。自身の運命と闘う彼女を応援することで、康への思いから解放されたいという気持ちも亜紀にはあった。

第4話
2001年9月11日。アメリカで起きた同時多発テロに世界が震撼する中、東亜電産海外事業部では康らニューヨーク駐在員たちの安否確認に追われていた。社内が混乱する中、亜紀もまた康の無事を祈り続けた。

第5話
亜紀が妊娠した。そして、康と共に新たな人生が始まろうとしていた。一方、亜紀の父・四郎は結婚式を挙げていない娘に、ウエディングドレスを着てほしいと言いだす。康もまた、新たな決断を亜紀に伝える。

unextで「私という運命について」の作品詳細ページを見る

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

私という運命についてを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

私という運命についてを見る際「huluとunextどちらが良いか?」まとめ

 

・私という運命についてだけ見るならhulu、unextともに差がない

・他の作品も見たいならunextの方が作品数が多い

・継続する場合、安いのはhulu

 

共通点

・画質はどちらも綺麗で差は感じません

・私という運命については共に見放題(無料で見れる)

 

・無料視聴できる期間は?

⇒huluが2週間

⇒unextが31日間

 

・継続する場合は?

⇒huluが月額933円(税抜き)

⇒unextが月額1990円(税抜き)+1200ポイント

 

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「私という運命について」動画を無料視聴しにいく<<

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>ドラマ「私という運命について」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ