ドラマ「ホタルノヒカリ」の動画を視聴する方法について書いています。

Hulu

(配信期間はhulu公式サイトにて)

 

Huluでホタルノヒカリを視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込み

2 ログインしたらホタルノヒカリを検索

3 動画を視聴開始

 

ホタルノヒカリ以外にもhuluは全作品が見放題で見れるので、

たっぷりと他の作品も楽しめます(・∀・)b

(配信期間はhulu公式にて参照)

 

huluまとめ

・約30000動画が全て見放題

2週間以内に解約すれば無料です

・継続する場合は934円(税抜き)と安い

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「ホタルノヒカリ」動画を無料視聴しにいく<<

 

「ホタルノヒカリ」の作品詳細

ホタルノヒカリ 作品詳細

建設会社のインテリア事業部で働く雨宮蛍は、仕事はできるが家ではぐうたらで過ごす“干物女”。ある日、上司の高野誠一が妻と別居し実家に戻ると、高野の父親から部屋を借りて暮らしている蛍に遭遇してびっくり。2人は、会社に内緒で同居するハメになる。

出演
(雨宮蛍)綾瀬はるか
(高野誠一)藤木直人
(三枝優華)国仲涼子
(手嶋マコト)加藤和樹
(神宮司要)武田真治
(山田早智子)板谷由夏
(二ツ木昭司)安田顕
(曽野美奈子)浅見れいな
(沢木瞬)渡部豪太
(田所潤平)渋江譲二

原作 ひうらさとる
音楽 菅野祐悟
脚本 水橋文美江
(ユーネクストより)

ホタルノヒカリ 各話あらすじ

第一夜
才能溢れる若き若きイケメンデザイナー・手嶋マコトがロンドンから帰ってきた。“干物女”の蛍に突然訪れた恋の予感…。蛍は忘れていた恋の感覚を思い出すことができるのか!?

第二夜
大型の台風が接近、さらにマコトが資料を取りにくる、と蛍と部長の住む自宅に接近!! 絶対ヒミツの同居生活と干物女の姿がバレては大変と、部長と蛍は台風以上にバタバタして…!?

第三夜
蛍は会社の同僚、要から「飲み会をやるから一緒に幹事をしろ!」と命じられる。要は、マコトと“ステキ女子”の優華をくっつけるために、飲み会を盛り上げることが蛍の使命だというのだが…!?

第四夜
蛍はある日、マコトが二ツ木からアートイベントのペアチケットをもらっているのを目撃する。一体誰を誘うのか、とドキドキする蛍。そんな中、社内コンペが行われることになったが…!?

第五夜
マコトから電話で「好きでした。さようなら」と言われてしまった蛍。「うまくいかない恋愛より、うまくいく友達関係です!」と、フツーの友達でいようとするが、どうしても意識してしまう。

第六夜
蛍はついにマコトに思いを告げ、お盆休みに一緒にデートをすることが決定した。部長は、蛍が干物女であることも、自分と同居していることもバレないように気をつけろ、と忠告する。

第七夜
マコトとキスまで辿りついたものの、ますます家の中での干物っぷりが増してきた蛍だったが、ついにマコトの家での「お泊り」が決定した。しかし自分の腹肉が怖くなり逃げ帰ってしまう。

第八夜
インテリア事業部では毎年恒例のお中元が当たる抽選が行われていた。お中元の内容は「ヘリコプターに乗って花火鑑賞」で、部長はマコトを誘うようにと、わざと蛍にそのチケットを当選させる。

第九夜
ジャージ姿を見て走り去ったマコトの態度にショックを受けた蛍。その後、蛍は仕事中に倉庫に閉じ込められてしまう。途方に暮れる蛍を助けにきたのは会社の同僚を引き連れた部長だった。

最終夜
部長との同居を解消し、マコトと暮らすことになった蛍。一緒に楽しく暮らそうとはりきる蛍だったが、マコトと一緒に寝転がってマンガを読んでいても、なんだかしっくり来なかった。

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「ホタルノヒカリ」動画を無料視聴しにいく<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

huluなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

ホタルノヒカリを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「ホタルノヒカリ」動画を無料視聴しにいく<<

 

更に詳しくhuluを知りたい

huluの口コミ、料金やシステムについてのまとめ