ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の動画を視聴する方法について書いています。

Hulu

(配信期間はhulu公式サイトにて)

dTV

(配信期間はdTV公式サイトにて)

配信されています(・∀・)b

 

Huluで校閲ガールを視聴する手順

 

 

1 無料トライアルキャンペーンに申し込み

2 ログインしたら地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子を検索

3 動画を視聴開始

 

校閲ガール以外にもhuluは全作品が見放題で見れるので、

たっぷりと他の作品も楽しめます(・∀・)b

(配信期間はhulu公式にて参照)

 

huluまとめ

・約30000動画が全て見放題

2週間以内に解約すれば無料です

・継続する場合は934円(税抜き)と安い

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」動画を無料視聴しにいく<<

 

dTVで校閲ガールを視聴する方法

 

 

1. dtvの31日間の無料トライアルに申し込み

2. メニューから地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子を検索

3. 動画を視聴開始

この手順で校閲ガールの動画を視聴する事が可能です(・∀・)b

(配信期間はdTV公式ページにて)

 

校閲ガールは見放題の作品になっているので、

無料期間中は好きなだけ動画を見ることが可能です。

⇒31日以内に解約すれば無料です

 

dTVは安い料金で、他にも多くの作品が見放題で見れる点が魅力です。

無料トライアルの期間もunextと同様に31日間と長いのも良い点です。

 

また、ドコモユーザーの場合は「ドコモのケータイ払いでの支払い」にも対応していたり、

ドコモユーザー以外でも利用ができます。(クレジットカードでの支払い)

 

dTVの視聴システムまとめ

見放題:見放題と書かれた作品は全て見放題

レンタル:課金して見る作品

月額:500円(税抜き)

 

dTVの31日間無料トライアルで「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の動画を無料視聴する

dTV

「校閲ガール」の作品詳細

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 作品詳細

ファッション誌の編集者を夢見る河野悦子は、念願かなって出版社に採用される。だが、配属先は原稿の誤字脱字や内容の間違いを確認する校閲部だった。ファッション誌編集部への異動を目標に仕事に取り組む悦子が、仕事に恋に大騒動を巻き起こす。

出演
(河野悦子)石原さとみ
(折原幸人)菅田将暉
(森尾登代子)本田翼
(米岡光男)和田正人
(藤岩りおん)江口のりこ
(尾田大将)田口浩正
(今井セシル)足立梨花
(波多野 望)伊勢佳世
(佐藤百合)曽田茉莉江
(青木祥平)松川尚瑠輝

原作 宮木あや子
音楽 大間々昂

脚本
中谷まゆみ
川崎いづみ
(ユーネクストより)

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 各話あらすじ

#1
ファッション誌の編集者を夢見る河野悦子は、出版社・景凡社の中途採用試験に合格して大喜び。しかし、悦子が配属されたのは原稿の誤字脱字や内容の間違い、矛盾がないかを確認する超地味な校閲部だった。

#2
悦子は人気ブロガー・亜季の節約術ブログをまとめた書籍の校閲を任される。亜季の節約アイデアに興味を持った悦子は、自分が知っている節約術を校閲した原稿に付け加え、次々とアイデアを出し始める。

#3
ファッションショーで折原幸人と再会した悦子。さらに彼女は、幸人が作家・是永是之だと知って驚く。そんな中、悦子は米岡が担当していた人気作家・四条真理恵の小説の校閲を任されるのだが…。

#4
悦子は人気女優・杉本あすかの自叙伝の校閲を担当することに。自叙伝の内容を確かめるため、あすかの実家の周りを歩いていた悦子は、彼女を隠し撮りしようとする男を発見。男は山ノ内というゴシップ誌の記者だった。

#5
悦子はイタリア在住の人気スタイリスト・フロイライン登紀子のエッセイの校閲を任される。登紀子が書くエッセイの大ファンだった悦子は大張り切り。ただし、今回の校閲は翻訳後の文字校正をするだけだった。

#6
幸人が森尾と同居していると知った悦子は、恋人でもない女性の家に間借りをする幸人の感覚が理解できない。幸人がどんな人間なのか確かめたい悦子が尾行すると、幸人は悦子を困惑させるような不思議な行動を見せる。

#7
悦子は大御所ミステリー作家・本郷大作から雑誌に掲載するエッセイの校閲を頼まれる。悦子が貝塚と共に会社を訪れた本郷を見送っていると、幸人と出くわした。悦子から本郷に紹介された幸人は、なぜか動揺を見せる。

#8
悦子は恋愛小説家・桜川葵の小説の校閲を任される。仕事に厳しいという葵は、悦子に指摘されたことを取り入れ、再校で大幅に内容を変える。お互いの立場で激論を交わしながら、次第に悦子と葵は意気投合するが…。

#9
憧れのファッション誌「Lassy」の校閲を手伝うことになった悦子だが、書籍とは勝手が違い苦戦する。そんな中、編集部員として大きな仕事を任されている森尾の様子を見た悦子は、校閲の仕事に劣等感を抱く。

#10
「Lassy」編集長の亀井から、巻頭特集の企画書を書いてプレゼンするように言われた悦子。そんな中、本郷の盗作を訴える告発文が送りつけられ、校閲部と幸人は協力して本郷の盗作疑惑を晴らすために奔走する。

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「□」動画を無料視聴しにいく<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

 

Huluの2週間無料キャンペーンページはこちらから

>>>ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」動画を無料視聴しにいく<<