アニメ「神々の悪戯」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(神々の悪戯は2021年1月31日 23:59まで配信)

 

unextで「神々の悪戯」の作品詳細ページを見る

 

U-NEXTで神々の悪戯を視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)から神々の悪戯を検索

3 好きな話を選んで動画を視聴開始

 

神々の悪戯は見放題作品になっているので、無料トライアル期間中は

配信されている話は全話見放題で見る事ができます。

 

また、神々の悪戯以外にもunextは見放題で見れるアニメ作品が

2200タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料でたっぷりと楽しみ放題です(・∀・)b

 

リアルタイムで放送されているアニメも

見放題で配信されている作品が多いので、

私はunextにかなりお世話になっています。

 

unextのまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえる

・31日以内に解約すれば無料

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「神々の悪戯」動画を無料で見に行く<<

「神々の悪戯」の作品詳細

神々の悪戯 作品詳細

神話の世界では、人間嫌いの神の存在が大問題に。そこで“箱庭”と呼ばれる学園を作り、そこで“神と人とのつながり”を再認識させようとする。さまざまな神話から神たちが集められる中、唯一の人間である草薙結衣は、神に人の心を教えるために召喚されて…。

声の出演
(草薙結衣)早見沙織
(アポロン・アガナ・ベレア)入野自由
(ハデス・アイドネウス)小野大輔
(戸塚月人)上村祐翔
(戸塚尊)豊永利行
(バルドル・フリングホルニ)神谷浩史
(ロキ・レーヴァテイン)細谷佳正
(ヌビス・マアト)梶裕貴
(トト・カドゥケウス)森川智之

監督 河村智之
原作 ブロッコリー
アニメーション制作 ブレインズ・ベース
キャラクターデザイン 芝美奈子
音楽 Elements Garden
総作画監督 芝美奈子
キャラクター原案 カズキヨネ
(ユーネクストより)

神々の悪戯 各話あらすじ

第1話 禁じられた箱庭(がくえん)
高校3年の春を目前にした草薙結衣は、ある日、自宅である神社の蔵の中から彼女を呼ぶ声を聞く。蔵で光を放つ剣を見つけた結衣は、剣に触れて意識を失ってしまう。目覚めた先は、神々により創られた“箱庭”だった。

第2話 美しい呪縛(かせ)
箱庭に召喚された結衣は、青年・アポロンに“箱庭”が閉ざされた場所だと知らされる。驚く結衣の前に“箱庭”の創造主・ゼウスが現れ、各神話の神々に人の心を教えるため、彼らと共に学園生活を送るよう命じる。

第3話 海風の葛藤(いさかい)
ゼウスの命令により始まった学園生活。命令に従わず、教室に姿を見せない神々の登校を促すため、結衣は臨海学校を提案する。臨海学校当日、海に着いて盛り上がる一同がいざ泳ごうと水着に着替えると…。

第4話 冥王の不幸(のろい)
人間の心を理解するため、神々は部活動を行うことになったが、冥府の神・ハデスだけが参加しない。人との交わりを避けるハデスに悩む結衣は、ある夜、ハデスと一緒に天体観測に行くことにするが…。

第5話 許されざる激情(こころ)
神々が部活動を始める中、日本神話の海の神・尊だけが頑なに部活を拒んでいた。心配した結衣は説得しようとするが、上手くいかない。そんな中、剣の稽古をする尊を見かけた結衣は、ある勝負を持ち掛ける。

第6話 月光の指輪(きもち)
秋のある日、お月見を計画した神々と結衣。準備を引き受けた日本神話の月の神・月人だが、お月見当日、無理がたたって倒れてしまう。尊の言葉も聞かず起き上がろうとする月人に、トトはある言葉を告げる。

第7話 雪原の約束(ちかい)
クリスマスマーケットを開いて神話の国ごとに屋台を出すことになり盛り上がる神々。だが、結衣と違う屋台になってしまった北欧神話の光の神・バルドルは、代わりに毎日夕食を一緒に食べようと結衣に約束させるが…。

第8話 光たる羨望(こどく)
クリスマスマーケットの最中、結衣を前に対峙したバルドルとロキ。心配する結衣にロキは、バルドルにこれ以上近づかないよう告げる。すると、ロキが自分の邪魔をしていると憤ったバルドルが神の力を使ってしまい…。

第9話 昏き花散る迷宮(おり)
学園が始まって半年が過ぎた。トトが中間テストの実施を宣言し、ショックを受ける結衣。それでも半年の間に絆を深めた神々は一緒に勉強会をして頑張ろうと前向きだが、アポロンはいつもと様子が違っていた。

第10話 愛すべき日常(うたかた)
中間テストでの健闘が認められ、ゼウスから褒美として“演劇”が与えられた。明日全校生徒の前で演劇を披露するよう命じるトトに皆が驚く中、題目は「シンデレラ」に決まり、結衣がシンデレラ役に推薦される。

第11話 宿命の牢獄(くさり)
演劇祭が終わり、突然倒れてしまったバルドル。心配したアポロンと結衣はバルドルのお見舞いに行こうとするが、その途中、バルドルと同じ北欧神話の神であるロキとトールの会話を聞いてしまう。

第12話 永遠の終止符(わかれ)
世界のため海に身を投げたバルドル。沈んでいくバルドルをロキは追うが、その瞬間、まばゆい光の柱が立ち上がり、辺りは不気味な暗さに覆われる。バルドルはこのまま破壊の神と化してしまうのか…。

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「神々の悪戯」動画を無料で見に行く<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

神々の悪戯を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「神々の悪戯」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ