アニメ「わがまま☆フェアリー ミルモでポン!」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(わがままフェアリーは2020年1月31日 23:59まで配信)

 

unextで「わがまま☆フェアリー ミルモでポン!」の作品詳細ページを見る

 

U-NEXTでわがままフェアリーを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)からわがまま☆フェアリー ミルモでポン!を検索

3 好きな話を選んで動画を視聴開始

 

わがままフェアリーは見放題作品になっているので、無料トライアル期間中は

配信されている話は全話見放題で見る事ができます。

 

また、わがままフェアリー以外にもunextは見放題で見れるアニメ作品が

2200タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料でたっぷりと楽しみ放題です(・∀・)b

 

リアルタイムで放送されているアニメも

見放題で配信されている作品が多いので、

私はunextにかなりお世話になっています。

 

unextのまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえる

・31日以内に解約すれば無料

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「わがまま☆フェアリー ミルモでポン!」動画を無料で見に行く<<

「わがままフェアリー」の作品詳細

わがまま☆フェアリー ミルモでポン! 作品詳細

南楓は、中学2年生のごく普通の女の子。同じクラスの結木くんに片思いをしているが、積極的になれずにいる。ある日、ファンシーショップで恋を叶えてくれるというマグカップを購入して願いごとをすると、かわいくて生意気な恋の妖精・ミルモが現れた。

声の出演
(ミルモ)小桜エツ子
(南楓)中原麻衣
(日高安純)ひと美
(結木摂)徳本恭敏
(リルム)麻績村まゆ子
(ヤシチ)ゆきじ

監督 カサヰケンイチ
原作 篠塚ひろむ
アニメーション制作 スタジオ雲雀
キャラクターデザイン 音地正行
音楽 ヒトヨシノビタ
(ユーネクストより)

わがまま☆フェアリー ミルモでポン! 各話あらすじ

第1話 「妖精ミルモがやって来た!」
南楓は中学2年生の普通の女の子。同じクラスの結木が好きだが積極的になれずにいる。そんなある日、ファンシーショップで買った不思議なマグカップから、とても可愛くて生意気な恋の妖精・ミルモが現れた。

第2話 「リルムより愛をこめて!?」
婚約者のミルモを追って妖精・リルムが人間界に来た。しかも、リルムが住み着いた先は結木の家。魔法が苦手で怒ると凶暴化するリルムに対してそっけないミルモだが、彼女のおかげで楓と結木は接近できそうで…。

第3話 「忍者ヤシチ参上!」
邪魔者の楓を排除すべく、安純はファンシーショップでマグカップを購入。その願いを受けて呼び出されたのはスケベな妖精・ヤシチだった。このヤシチはなぜかミルモに異常なほどの敵対心を抱いている。

第4話 「楓のマジカルダイエット」
結木からもらったブレスレットの似合う女の子になろうと楓はダイエットを決意。だが、安純から毎日送られてくるケーキをわなとは知らず食べ続けたため体重は逆に増え、ミルモも風船のように太ってしまった。

第5話 「ミニミニ楓の大冒険」
ミルモは妖精通販で購入した「ちびっこパウダー」で楓の体を小さくする。妖精サイズの世界で大はしゃぎの楓だったが、思わぬアクシデントでミルモとはぐれてしまい、結木に助けを求めるも気付いてもらえない。

第6話 「恋心、うばわれた?」
安純とヤシチは、妖精暗黒通販で楓と結木の仲を裂くための道具を探す。そして、手に入れた「恋心スイトール」を楓に使ってみると、楓の結木への思いは消えてしまった。そこでミルモとリルムが楓のために一肌脱ぐ。

第7話 「恋心、直しましゅ」
砕けてしまった楓の恋心を元に戻そうと、ミルモとリルムは色々な魔法を試すがうまくいかない。そんな時、ミルモの弟・ムルモが人間界に現れる。ムルモは恋心を修復する方法を知っているという。

第8話 「ミルモVSムルモ」
妖精界には、1人の人間の家に妖精は1人までという厳しいおきてがある。そこで、勝負をしてどちらが楓の家に残るかを決めるミルモとムルモだが、決闘はミルモの勝利となり、いじけたムルモは家出をしてしまう。

第9話 「スーパーおぼっちゃま・松竹くん」
今日はクラス対抗のバスケットボール大会。みんなが結木の応援をしつつムルモの同居人を探していると、そこに美少年でお金持ちのおぼっちゃま・松竹が現れ、ムルモの同居人としてふさわしいか相性占いをする。

第10話 「恋の四角バトル」
ムルモのパートナーとなった松竹が楓のことを好きになってしまう。それを知った安純は、松竹と手を組んで楓と結木の邪魔をしようとたくらむ。そして楓はその策略にまんまとはまり、結木とけんかをしてしまう。

第11話 「父来る、すぐ帰れ!」
ミルモの父・マルモ国王が人間界へやってきた。これを知ったヤシチたちは、マルモを倒して大手柄を立てようとチャンスを窺う。一方、なかなか妖精界に帰ろうとしないマルモだが、それには理由があるようだ。

第12話 「リルムとモグちゃんと・・・」
ミルモのペットのモンガを見たリルムは、自分もペットを飼いたくなった。そして結木からもらったぬいぐるみに魔法をかけ、「モグちゃん」と名づけて可愛がる。このモグちゃんはどうやら食いしんぼうのようだ。

第13話 「とっても大変な日」
楓の家にミルモの友達、ペータのマグカップが届いた。久しぶりの再会を楽しみにしていた2人だったが、ふとしたことからマグカップが割れてしまう。このままではペータはずっと外に出られないのだ。

第14話 「ミルモ落第!?」
妖精学校の担任・エンマ先生からこのままでは落第確実と言われてしまうミルモ。それを免れるにはパートナーの人間を幸せにしなければならないと聞いたミルモは、風邪で寝込んでいる楓の看病をしようとするが…。

第15話 「わるいぞ!ワルモ団」
ミルモにかつてない危機が迫る。王国の支配を狙う悪の秘密組織・ワルモ団が、王子のミルモを倒すべくついに動きだす。恐ろしい黒魔法で楓たちの町を混乱させるワルモ団に対し、ミルモは嫌々ながらも戦いを挑む。

第16話 「楓、ミルモの里へ・・・」
ワルモ団との戦いに敗れたミルモは、魔法の力を強くするアイテムを求めてミモモの店に来た。そこで妖精界のどこかに伝説のアイテム「マイク」があると聞き、楓を魔法で妖精に変え、一緒にミルモの里へと向かう。

第17話 「ガイア族のおくりもの」
マイクは妖精界の5人の神様・ガイア族が持っているらしい。妖精界にいられる時間は24時間。その間に楓はガイア族の厳しい試練を乗り越え、マイクを手に入れワルモ団の魔の手から町の人々を救おうと奮起する。

第18話 「夏だ!海だ!松竹です!」
松竹に招かれ、ミルモたちは彼の別荘がある島へとやって来た。だが、バカンスを満喫している一同は、ヤシチの使った妖精裏通販グッズにより大嵐に巻き込まれてしまう。ミルモたちは懸命に島から脱出しようとする。

第19話 「花火と魔法とおじいちゃん」
楓の親友、悦美の祖父で「伝説の花火師」と呼ばれるゴンゾーは、年のせいで花火作りに自信をなくし、花火師を辞めると突然言いだした。ミルモたちは悦美のために花火作りを手伝うことにするのだが…。

第20話 「ミルモ、はまってるゥ~」
ミルモの帽子の中がどうなっているのか、ふと気になった楓はチョコでミルモの気を引いて捕まえようとする。しかし、チョコが入っていた瓶の口にミルモの顔がすっぽりとはまり、抜けなくなってしまった。

第21話 「おばけ屋敷でつかまった!?」
ムルモが突然行方不明になった。心配したみんなは、ムルモを捜して町外れの「お化け屋敷」とうわさされるボロ家にやってきた。屋敷内には怪しい影がうごめき、ミルモたちは数々の怪奇現象に見舞われる。

第22話 「ヤシチの初恋」
オトメという美しい妖精に出会ったヤシチは一目惚れしてしまう。勇気を出してアタックしてみたところ、何と付き合えることになるが、絵の勉強をしたいという同居人と共に、オトメはパリへ行くことになってしまう。

第23話 「リルムの妖精占い」
妖精占いに夢中のリルムは練習の成果を見せようと楓たちの運勢を占うが、幸運なはずの占い結果とは逆のことばかり起こってしまう。落ち込んだリルムは、このままでは終われないと妖精カードに魔法をかけるが…。

第24話 「ムシバムルモムシバ」
マシュマロを食べ過ぎたせいでムルモは虫歯になってしまった。歯を治療するため、ミルモは妖精界からデンタという歯医者を呼び出す。しかしムルモは治療を嫌がり、必死にミルモたちから逃げ回る。

第25話 「もっとわるいぞ!ワルモ団」
今度こそミルモを倒したいワルモ団は、ミルモのマラカスを奪い魔法を封じることに成功した。マラカスを取り戻すため、ワルモ団のアジトに1人で乗り込んだミルモだったが、連中のわなにはまってしまう。

第26話 「ミルモの里をすくえ!」
ミルモを人質に取ったワルモ団はマルモの城を乗っ取り、国王になったことを宣言する。その頃、楓はファンシーショップで、人間界と妖精界を自由に行き来できる魔法アイテム「マグカップ」を手に入れた。

第27話 「妖精学校へ行こ~う」
自分専用のマグカップを得た楓だが、人間がそれを持つためには、毎週土曜日に妖精学校へ通わなければならないというおきてがあった。入学初日から、楓は個性的な妖精たちや変わった授業に戸惑ってしまう。

第28話 「がんばれ、ダブル運動会」
次の日曜日は妖精学校のチーム対抗運動会。楓はミルモ、リルムと3人一組のチームで参加する予定だが、その日は楓の中学校の運動会が行われる日でもあった。しかも楓はクラス代表の選手に選ばれてしまう。

第29話 「リルムの大切な日」
ミルモとの婚約記念日が近づき、リルムは幸せな気分に浸りながら祝いの準備をする。しかし記念日当日、ミルモが約束をすっぽかしてしまった。傷ついたリルムは実家に帰り、ミルモとの別れを決意する。

第30話 「なんと、ミルモがワルモ団!?」
今度こそミルモの里を支配しようと城に忍び込んだワルモ団は、マルモが大笑いしながらサリアの肖像画を破っている写真を発見。その写真を見せられたミルモは狼狽し、仕方なくワルモ団の言いなりになってしまう。

第31話 「オラ、キンタだす!」
この日は妖精学校の遠足。大はしゃぎのミルモたちだったが、不思議な森の中に迷い込んでしまう。そこでグルミ族という妖精たちと出会い、一同は帰り道を探すため、とりあえず彼らと共にグルミの村へ向かった。

第32話 「ムルモのライバル、パピィがいばる」
本当はムルモのことが大好きなのに、気持ちを素直に伝えられずつい冷たい態度を取ってしまうパピィ。そこで楓とリルムは、みんなで水族館に行き、その途中でムルモとパピィを2人きりにしてあげようと計画する。

第33話 「サヨナラ、安純」
安純はいつまで経っても役に立たないヤシチにいいかげんうんざりし、怒りにまかせてヤシチが大切に書きためていたメモを全て捨ててしまった。それに腹を立てたヤシチは家出をし、やがて1人の少女と出会う。

第34話 「ムモ太郎の鬼退治でしゅ」
ムルモは不思議な夢を見ていた。楓が川で拾った桃からムモ太郎が生まれ、結木が切った竹の中からリルム姫が顔を出す。そして村人を苦しめている鬼は何とミルモ。ムモ太郎はミルモ鬼をこらしめるべく鬼ヶ島を目指す。

第35話 「映画スター?結木くん」
楓たちの中学校で映画の撮影が行われることになり、アイドルのキサラギリョウが訪れた。しかし、ヤシチのいたずらによってリョウがけがをしてしまい、リョウにそっくりな結木が代役に抜擢される。

第36話 「ミルモをつかまえろ!」
ミルモの里の天才発明家・ドクタ博士が、ミルモそっくりのロボット「メカモ」を作った。ワルモ団はメカモを操ってミルモの里を攻撃し、妖精たちはこれを全てミルモの仕業だと思い込み、ミルモは危機に陥る。

第37話 「ミルモVSメカミルモ」
捕らえられたミルモをドクタ博士が助けにきて、「ワルモ団にだまされてメカモを悪のロボットに変えられてしまった」と話す。胸についている「悪のハート回路」さえ取り外せば、メカモは善良なロボットに戻るらしい。

第38話 「オイラたちにおまかせ!」
ヤシチのいとこ、ネズミが人間界に現れた。ネズミの嫌味な態度が許せないヤシチは、今度こそミルモを倒そうと意気込むが、逆にやられて重傷を負う。サスケとハンゾーは、ヤシチの敵討ちのためミルモに戦いを挑む。

第39話 「ナンダカワカンナイノ?」
妖精界に住む謎の生物「ナンダカワカンナイノ」が、ある日突然大量に発生する。しかも妖精界だけでなく、人間界にまで出現。これはさすがにおかしいと、ミルモたちは原因を突き止めようとする。

第40話 「雪山のチョコっと事件」
松竹の別荘がある雪山を訪れたミルモたちは、猛吹雪に襲われて別荘内に閉じ込められてしまう。そんな時、ある怪事件が発生。ミルモはこの謎を解くべく、妖精界から腕利きの名探偵・テムズを呼び出すが…。

第41話 「妖精スゴロク大会だコロ」
下校時に拾った福引券で、楓たちは遊園地のペアチケットを当てる。そのチケットの権利者を公平に決めるため、ミルモはサイコロ妖精のコロロを呼び出し、町自体が巨大なスゴロク盤となる「妖精スゴロク」が始まった。

第42話 「ミカンとコタツ」
川原で遊んでいたミルモたちは、不思議な服を着たリゲルとデネブという妖精と出会う。そして町を案内してあげるのだが、通行人たちがリゲルとデネブを見て悲鳴をあげる。なぜか彼らの姿は人間に見えるらしいのだ。

第43話 「またまた、キンタだす!」
リルムにプロポーズするため、キンタが人間界へやって来た。何度振られても諦めずアタックをしてくるキンタに、リルムは困り果ててしまう。そしてなぜか、リルムをめぐってミルモとキンタが戦うことになる。

第44話 「がんばれ!フェアリーズ」
妖精学校の野球チーム、フェアリーズとワルモ団が、グラウンドの所有をめぐって野球の試合をすることになった。だが普通に戦っても勝てないと判断したワルモ団は、フェアリーズの選手たちに魔法をかけてしまう。

第45話 「オトチョコでラブパニ?」
今日はバレンタインデー。オトメはヤシチのためにチョコを用意したが、それを結木が食べてしまう。そのチョコにはオトメの魔法がかけられていたため、結木は何と安純のことを好きになってしまった。

第46話 「ニュース3人娘」
妖精新聞の記者、ワカバ、トモン、チーエの3人娘がミルモを取材しにきた。すっかり有頂天になるミルモの態度がヤシチとムルモは気に入らない。そこで2人は手を組み、魔法で取材の邪魔をしようと試みる。

第47話 「そうなんですか?」
雪がたくさん積もっている景色にすっかり興奮したミルモは、妖精界から仲間たちを呼び出して大はしゃぎ。しかしそんな時、雪合戦をしていたガビンが水溜まりに落ちて風邪をひき、妖精熱にうなされてしまう。

第48話 「妖精らくがきノート」
ミルモを倒したいヤシチは妖精通販で「妖精らくがきノートセット」を購入。行きたい場所の絵を描けば、その世界を自由に旅行できるのだ。そしてヤシチは、ミルモをノートの世界に閉じ込めることに成功するが…。

第49話 「感動の松竹ファイト!でしゅ」
「男らしさが足りない」と安純に叱られた松竹は、楓に振り向いてもらえるような一人前の男になるべく、平井からの自立を目指す。一方、平井は急に自分のことを頼らなくなった松竹に戸惑いを隠せない。

第50話 「昔のミルモをたおせ!」
ワルモ団のアジトを小悪魔妖精のアクミが訪問。時の神殿から盗み出した「時の宝玉」を彼らに渡し、ミルモを倒すためのアドバイスを授ける。ワルモ団はそれを利用して過去の世界に向かい、打倒ミルモをたくらむ。

第51話 「止まった妖精界」
ワルモ団が時の宝玉を壊したせいで、妖精界の時間が止まってしまった。時間を動かす方法を探す一同は、時の宝玉が「時間鳥」の産んだ卵だという話を聞く。楓たちは、時間鳥を捕まえるため時を超える旅に出る。

第52話 「動け!ミルモの里」
楓たちは時間鳥を追って古代の妖精界へ向かう。そこでは妖精たちの激しい争いが繰り広げられていた。このままでは妖精界の歴史が全て変わってしまうため、楓たちはみんなを仲直りさせようと奮戦する。

第53話 「マラカス、こわしちまった!?」
長く魔法を使い続けたため魔力を使い果たした楽器が次々と壊れ、ミルモたちはこれらを直してもらうべく楽器職人・トプルを訪ねた。一方、妖精界の危機を救った楓は、活躍を評価され妖精学校を卒業することとなる。

第54話 「ふしぎ転校生・沙織」
楓のクラスに江口沙織という女の子が転入。中学生にして天才的なフルート奏者だという。楓は友達になろうと話し掛けるが、沙織は無愛想で打ち解けることができない。一方、沙織は楓の肩に乗っているミルモに気付く。

第55話 「日高さんの弟?」
登校した沙織は校門の前で安純の弟・健司に話し掛けられる。健司はUFO、幽霊、超能力などが大好きだった。妖精が見えない健司は、安純の部屋で繰り広げられるヤシチたちの騒動を霊の仕業だとにらんでいた。

第56話 「お菓子なおはなし」
社会科の授業で楓たちがお菓子工場を見学すると聞いたミルモは、妖精学校の先生を説得して同じくお菓子工場を見学をすることになる。松竹家が経営するその工場で、松竹は楓を喜ばせるためにある物を用意していた。

第57話 「リルムという名の花」
今日こそリベンジをとミルモに何度も戦いを挑むアクミだが、ことごとくリルムに邪魔をされ、先にリルムを倒そうとする。そしてリルムはアクミとの魔法対決に敗れ、パンジーの花に姿を変えられてしまった。

第58話 「ミルモとムルモの兄弟船」
人間界に「母の日」があることを知ったミルモとムルモ。2人はサリアのために感謝の気持ちを伝えようと考えるが、そんな折、サリアが倒れてしまった。病気を治すには、人間界の海底にある海藻が必要だという。

第59話 「ついに解散、ワルモ団!?」
いつまでもミルモを倒せないワルモ団が仲間割れの果てに解散してしまう。新生活を始めるべく団員たちは、八百屋や運送屋やアイドル歌手、占い師へと転身を図るが、ヤシチは何とかワルモ団を再結成させようと動く。

第60話 「ムルモはわたちのもの」
今日こそムルモに思いを伝えようと誓うパピィだが、いざという時に失敗してばかり。ムルモからすっかり嫌われて落ち込んでしまう。そこへ、2人の前に突然アクミが現れ、ムルモが捕らえられてしまった。

第61話 「危険なリサイタル」
沙織のフルート・リサイタルが行われることになり、楓たちの中学校は大騒ぎ。当の沙織は相変わらずの様子だが、ミルモが沙織の指に傷を負わせてしまう。責任を感じるミルモに対し、沙織は気丈に振る舞うが…。

第62話 「キンタとポンタ」
グルミの村に突然ほころび穴が出現し、キンタの弟分・ポンタが人間界に落とされてしまった。追ってきたキンタはミルモたちと協力しポンタを探す。その頃、ポンタはサスケとハンゾーに出会い、仲良くなっていた。

第63話 「奥さん、カビですよ!」
カビの季節を迎え、大好物のくもっちょにまでカビが生えてミルモは大ショック。その頃、アクミは人間界に「悪の花」を咲かせようと、野菜に生えたカビに魔法をかけ、カビラというモンスターを誕生させた。

第64話 「とにかくすごい魔法(前編)」
楽器職人・トプルの手で生まれ変わった楽器には新たな力が秘められていた。持ち主の集中力が最高になった時、楽器の得意魔法が発動するという。しかし、ミルモたちはそれを知らず、楽器を使いこなせずにいた。

第65話 「とにかくすごい魔法(後編)」
アクミの魔法にかかってミルモたちが石になってしまった。楓が元の姿に戻す方法を探す中、エンマ先生と妖精学校の生徒がアクミたちと戦う。一方、ヤシチは手当たり次第に人間を攻撃するアクミたちに疑問を抱く。

第66話 「どっちがどっちでどっちっち?」
ミルモたちに敗れたワルモ団は、アクミより先にミルモを捕まえようと作戦を練る。そして彼らは「ちぇんじクッキー」を入手。これを2つに割って別々の者に食べさせると、その2人が入れ替わってしまうのだ。

第67話 「なよなよなようせい」
アクミの前に突然、自称「アクミの彼氏」のミレンと言う妖精が出現。自分に対して冷たくなったアクミを追って人間界までやってきたのだ。しかし、アクミはそんなミレンがうっとうしくて仕方ない。

第68話 「スーパーお嬢さま・桃ちゃん」
今年の夏も楓たちを別荘に招待する松竹。目的はもちろん楓の心を射止めること。しかしそんな松竹を1人の女の子が訪ねてくる。彼女は松竹グループとトップを争う世界的大企業、梅園グループ会長の孫娘だった。

第69話 「大切な友達」
ささいなことから大げんかをしたミルモと楓。ミルモは家を飛び出し、真里奈という女の子に捕まってしまう。真里奈は1年前に妖精界へ帰ってしまった自分のパートナーの妖精・ソフトとミルモを間違えたのだ。

第70話 「動物ワンサカてんこもり」
松竹は別荘に続いてみんなを動物園に招待した。そこで迫力ある松竹アニマルワールドを楽しむミルモたちに危機が到来。ダアクの手先であるアクミが、魔法で楓と結木を「南極体験館」に閉じ込めてしまったのだ。

第71話 「すいませ~ん」
ミルモに妖精通販から品物が届いたが、注文したのとは違う物だった。文句を言いにミルモたちがミモモショップへ行くと、そこには臨時バイトの妖精・クモモがおり、おっちょこちょいでいつも注文を間違えていた。

第72話 「ヤマネ参上でございます」
打倒ミルモを目指し、人間界で修行に励むヤシチ、サスケ、ハンゾーの前に、忍者の格好をした女の子妖精・ヤマネが現れる。彼女はネズミの妹で、憧れのヤシチに弟子入りしようと人間界に来たのだった。

第73話 「ぶっちゃけ、どーよ?」
国王マルモが久々に人間界を訪れるが、公務を忘れて遊んでばかり。レストランで食事の際、アクミに大量のタバスコを飲まされてしまった。唐辛子を食べた妖精は「ぶっちゃけ病」にかかり、記憶喪失になるという。

第74話 「坊ちゃまクエスト・ペラペラ剣の謎」
ミルモたちは結木の部屋で、松竹グループのゲーム会社が作った「ボックエ」で遊ぶ。そこへアクミとワルモ団が同時に襲来。色々な魔法が入り乱れて激突し合い、部屋は強いエネルギーに満ちた光に包まれる。

第75話 「秘密基地を守れ!」
ある朝、通学中の楓たちは突然落とし穴に落とされる。これは安純の弟・瑞希率いるFDCという不思議大好きクラブの仕業だった。安純の周りで起こる数々の超常現象を解明すべく、本格的に調査に乗り出したのだ。

第76話 「行くぞ!テレビ局」
沙織がフルート演奏でテレビに生出演することになり、楓たちはテレビ局へ番組を見に行く。そこでミルモは有名人を探して局内をうろつき、安純は自分をアイドルデビューさせろとプロデューサーに頼み込む。

第77話 「ダアクがよみがえる時」
完全復活に向けて本格的に始動したダアクは、沙織を利用して人間界を悪の心で満たしていく。その影響により人間界と妖精界を繋ぐ「ほころび穴」があちこちに出現し、妖精界に深刻な事態が訪れる。

第78話 「ゴールデンなミルモ!?」
ダアクを探して沙織の家にたどり着いたミルモたち。そこにはダアクから新たな力を与えられたアクミとワルモ団がいた。セッション魔法を駆使してアクミたちを退け、一同は沙織の部屋にある鏡の中でダアクと対面する。

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「わがまま☆フェアリー ミルモでポン!」動画を無料で見に行く<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

わがまま☆フェアリー ミルモでポン!を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「わがまま☆フェアリー ミルモでポン!」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ