アニメ「仙界伝 封神演義」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(封神演義は2019年6月30日 23:59まで配信)

 

unextで「仙界伝 封神演義」の作品詳細ページを見る

 

U-NEXTで封神演義を視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)から仙界伝 封神演義を検索

3 好きな話を選んで動画を視聴開始

 

封神演義は見放題作品になっているので、無料トライアル期間中は

配信されている話は全話見放題で見る事ができます。

 

また、封神演義以外にもunextは見放題で見れるアニメ作品が

2200タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料でたっぷりと楽しみ放題です(・∀・)b

 

リアルタイムで放送されているアニメも

見放題で配信されている作品が多いので、

私はunextにかなりお世話になっています。

 

unextのまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえる

・31日以内に解約すれば無料

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「仙界伝 封神演義」動画を無料で見に行く<<

「封神演義」の作品詳細

仙界伝 封神演義 作品詳細

殷国第30代皇帝・紂王はかつて賢君といわれていたが、妖怪仙人・妲己に惑わされ、次第に政治に興味を失くして悪政を敷く暴君と化した。これを気に病んだ仙人界は、人間界で跳梁する悪しき仙人や道士たちを封じ込めるため、道士・太公望を送り込む。

声の出演
(太公望)結城比呂
(四不象)増川洋一
(妲己)かかずゆみ
(申公豹)石田彰
(黒点虎)こおろぎさとみ
(紂王)松田佑貴
(聞仲)松山鷹志
(ヨウゼン)千葉進歩
(姫昌)麦人
(ナタク)宮田始典

監督 西村純二
原作 藤崎竜
アニメーション制作 スタジオディーン
キャラクターデザイン 小島正士
音楽 酒井良
(ユーネクストより)

仙界伝 封神演義 各話あらすじ

第一回 太公望、封神計画を授かる
紀元前11世紀の中国、殷王朝の時代。皇帝・紂王は絶世の美女・妲己を皇后に迎えて以降、魂の抜け殻のようになってしまう。実は妲己は邪心を持つ仙女であり、その術で皇帝を操っていたのだった。

第二回 太公望、最初の封神す
妲己は、四大諸侯を殷の都・朝歌に呼んで豪勢な宴を開こうとしていた。招待状を受け取った西伯候・姫昌は、反対する息子の伯邑考らを残し朝歌へと赴く。一方、仲間探しを始めた太公望と四不象も朝歌に来ていたが…。

第三回 陳塘関に宝貝人間出現す
殷の首都・朝歌の禁城で妲己主催の盛大な宴が行われ、集められた西伯候・姫昌ら四大諸侯は、飢えに苦しむ民を差し置いての狂宴ぶりに眉をひそめた。一方、森の中で休んでいた太公望は、ある奇妙な親子に遭遇する。

第四回 陳塘関の蓮桃大戦
西岐城にいる伯邑考らのもとに、父・姫昌が朝歌で幽閉されたという知らせが届き、伯邑考は姫昌を助けるため朝歌へと向かう。一方、ナタクを味方に引き入れようとする太公望は、ナタクと李靖の父子喧嘩の理由を聞く。

第五回 西伯侯姫昌朝歌を脱出す
王都・朝歌に到着した西伯侯姫昌の長子・伯邑考は、何とか父を救いたいと禁城で紂王に謁見するが、妲己のたくらみにより危機的状況に瀕する。一方、封神計画に疑問を抱いた太公望は崑崙山・玉虚宮へと向かう。

第六回 雷震子、起風発雷す
黄飛虎の助力により西岐に帰ることを許された西伯侯・姫昌に妲己の刺客が迫る。その時、空から突如飛来し、姫昌の危機を救ったのは、姫昌の100番目の子供で、幼時に崑崙山に預けた雷震子だった。

第七回 皇后姜妃、逆賊として囚われる
殷の正当な皇后・姜妃は皇子の殷郊、殷洪の生母でもあり、その人柄は広く慕われていたが、紂王暗殺の疑いをかけられ捕縛されてしまう。殷の未来を案じる黄飛虎に対し、聞仲は皇帝譲位の可能性についてほのめかす。

第八回 太公望、楊戩に試される
ナタク、雷震子を仲間に加えた太公望の前に、朝歌にいるはずの妲己が現れ、強烈なパワーを見せつける。だがその正体は、封神計画を手伝うようにとの元始天尊の命を受けた崑崙山の道士・ヨウゼンの変化した姿だった。

第九回 黄飛虎、造反を決意す
皇帝暗殺の嫌疑をかけられた皇后・姜妃はとらわれの身となっていたが、突然、紂王の呼び出しを受ける。特別に姜妃の罪を減じるようにと、妲己が紂王に懇願したためだったが、実は妲己は姜妃をも陥れようとしていた。

第十回 臨潼関に快男児あらわる
殷郊、殷洪の両皇子を伴い朝歌を脱出した黄飛虎は関所・臨潼関に差し掛かる。この関所は太公望の活躍により放棄されたまま無人となっていたが、そこに今、妲己が差し向けた妖怪仙人が待ち伏せしていた。

第十一回 太公望、黄飛虎と出会う事
黄飛虎の息子・黄天化の活躍で妲己の追手を全滅させ、ほどなくして今度は聞仲が黄飛虎に2人の追手を差し向ける。その2人、張桂芳と風林の宝貝により、黄親子と両皇子はとらわれの身となってしまう。

第十二回 黄飛虎、聞仲、街道に対決す
太公望たちの前に、ついに大師・聞仲が姿を現した。強力な聞仲の宝貝・禁鞭の前に太刀打ちできない太公望たちだったが、旧友・黄飛虎と対峙した聞仲は、禁鞭を投げ捨て、生身の人間として黄飛虎に勝負を挑む。

第十三回 太公望、西伯侯姫昌と邂逅す
殷郊、殷洪の両皇子を挟んで、黄飛虎と聞仲の対決が延々と続く。このまま西岐へ赴くか、聞仲と一緒に朝歌に戻るか、皇子たちは自らの運命を選択すべく悩む。その時、空から崑崙山の宝貝ロボット・黄巾力士が現れた。

第十四回 西岐軍、北へ出陣す
渓谷の岩場で釣りをしている太公望を西伯侯・姫昌が訪ねる。自分が何をなすべきかを問う姫昌に太公望は、殷を討ち新しい国を建てよと説いた。太公望を西岐の軍師に迎えた姫昌は、軍を率いて北の国へと出陣する。

第十五回 四聖猛攻
強力な宝貝を操る九竜島の四聖に太公望たちは悪戦苦闘。分散して西岐を襲う四聖に、彼らはバラバラに戦うことを余儀なくされる。西岐の戦いの余波で北の国は混乱し、姫昌らは仙道の戦いの激しさを実感した。

第十六回 四聖封神
太公望たちと四聖との激闘のなか、太公望、雷震子、黄天化らは連携プレイで高友乾を封神し、ヨウゼンは変化の術で王魔を追い詰めた。一方、北の国では、姫一族、黄飛虎と霊獣・神鷹を従えた崇黒虎が対面していた。

第十七回 弦、崇城に流るる事
崇の国と合同で殷を攻めるべく崇黒虎を説得していた姫昌たちの交渉は難航。そんな時、姫昌は陣中で心労のため倒れてしまう。一方、対四聖戦に勝利した太公望たちは、鳥の大群と戦う西岐軍と合流して危機を救った。

第十八回 兄弟、荒野に帰還す
崇黒虎との同盟を果たした西岐軍と、聞仲率いる殷軍とが対峙するなか、突然、殷郊・殷洪兄弟が黄巾力士で降り立った。殷郊は宝貝・番天印をふりかざし、妲己討伐のため西岐軍と殷軍とを合流させるよう迫るが…。

第十九回 朝歌炎上
朝歌を震撼させる異形の怪物の存在を申公豹から知らされた太公望たちと聞仲は、崇の国に展開する両軍を一時休戦させ、一路朝歌へと急行する。そしてそんな彼らを待ち受けていたのは、妲己三姉妹の猛攻撃だった。

第二十回 殷王朝滅亡す
スーパー宝貝・盤古幡を操る妲己の力の前に、聞仲は身動きもままならない状態に陥った。そして妲己のパワーの桁外れの強さに、聞仲は何者かが妲己にエネルギーを送っているのではないかという疑問を抱く。

第二十一回 妲己封神
紂王と殷洪の最期を看取った聞仲は、若き日の聞仲の才能を見抜いた王により皇太子の側近に抜擢されたことや、聞仲に皇子を託した絶命間際の王妃に、この国を永く守っていくと誓ったことなど、過去を思い返していた。

第二十二回 崑崙山攻防戦
西岐に戻り、妲己の封神を姫昌に報告する太公望。そんな彼の疑念を裏付けるように、申公豹が一同の前に現れ、自身の千里眼により、封神されたはずの妲己の魂魄が封神台ではなく崑崙山の方角へと飛んでいると教えた。

第二十三回 太公望、玉虚宮に進退窮まる
元始天尊を問いただすため崑崙山・玉虚宮へ向かう太公望たちの前にヨウゼンが立ちはだかり、太公望に「崑崙山によって自分に与えられた任務は、太公望が封神計画をなすか否かを監視することだった」と告げる。

第二十四回 元始天尊、太公望に未来を見せる事
太公望の心を理解したヨウゼンは、崑崙山を裏切り、太公望と行動を共にしようと決心。2人は再度ナタク、雷震子、天化と合流し玉虚宮へ潜入するが、彼らが遭遇したのは、5人と1匹の各々の未来の姿の映像だった。

第二十五回 太公望、追憶の川に釣り針を降ろす事
太公望はこれまで彼の生きてきた道のりを回想する。羌族の統領の息子として仲間たちと輝かしい少年時代を送っていたが、ある日、村を異民族狩りの殷の兵隊が襲い、父や母は殺され、彼は必死で仲間たちを逃がした。

第二十六回 太公望、道を示す事
自らの過去を反芻することによって真の自分を取り戻した太公望は、打神鞭を元始天尊の足元に投げ捨てた。そして彼は、「妲己こそが、仙人界を傲慢たらしめる最高の宝貝ではないのか」と問うのだった。

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「仙界伝 封神演義」動画を無料で見に行く<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

仙界伝 封神演義を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「仙界伝 封神演義」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ