アニメ「ツルネ ―風舞高校弓道部―」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(ツルネは2019年12月31日 23:59まで配信)

 

unextで「ツルネ ―風舞高校弓道部―」の作品詳細ページを見る

 

U-NEXTでツルネを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)からツルネ ―風舞高校弓道部―を検索

3 好きな話を選んで動画を視聴開始

 

ツルネは見放題作品になっているので、無料トライアル期間中は

配信されている話は全話見放題で見る事ができます。

 

また、ツルネ以外にもunextは見放題で見れるアニメ作品が

2200タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料でたっぷりと楽しみ放題です(・∀・)b

 

リアルタイムで放送されているアニメも

見放題で配信されている作品が多いので、

私はunextにかなりお世話になっています。

 

unextのまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえる

・31日以内に解約すれば無料

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「ツルネ ―風舞高校弓道部―」動画を無料で見に行く<<

「ツルネ」の作品詳細

ツルネ ―風舞高校弓道部― 作品詳細

風舞高校に入学した鳴宮湊は、トミー先生が顧問を務める弓道部に勧誘される。弓道経験者の湊だが、ある理由で弓道から離れようとしていた彼は入部を断ることに。しかし幼馴染みの静弥や遼平、同級生の七緒や海斗との出会いを経て、湊に少しずつ変化が訪れる。

声の出演
(鳴宮湊)上村祐翔
(竹早静弥)市川蒼
(山之内遼平)鈴木崚汰
(如月七緒)矢野奨吾
(小野木海斗)石川界人
(滝川雅貴)浅沼晋太郎
(藤原愁)小野賢章

監督 山村卓也
原作 綾野ことこ
アニメーション制作 京都アニメーション
キャラクターデザイン 門脇未来
音楽 富貴晴美
総作画監督 丸木宣明
(ユーネクストより)

ツルネ ―風舞高校弓道部― 各話あらすじ

第一話 少年は矢庭に
湊には、心をとらわれた音「弦音」がある。中学校で弓道部に入った湊は、最後の試合で敗北。その要因ともなったある病を抱えた彼は、弓道から離れてしまう。風舞高校に進学しても、もう弓道はしないと言い張るが…。

第二話 矢も楯も堪らず
湊が患っていたのは、「早気」という弓引きにとって恐ろしい病だった。説明会で射を失敗し、逃げるように学校を飛び出した湊は、偶然たどり着いた夜多の森弓道場で、美しい弦音を響かせる謎の男・マサさんと出会う。

第三話 出会いの矢先
風舞高校弓道部へ入部した湊。静弥と遼平、そして七緒は彼を快く受け入れるが、海斗はころころと考えを変える湊を信用できないと突っぱねる。何とか海斗との距離を縮めようとする湊だったが…。

第四話 合わない筈
少しだが湊のことを信用するようになった海斗。マサさんをコーチとして迎え、風舞高校弓道部は県大会予選を突破するため合宿を行うことに。その直前、部内で模擬試合が行われるが、負けた方にはある罰が待っていた。

第五話 矢の使いで
部内試合に負け、栄えある「下僕」となった湊たち男子5人。朝早くから境内の掃除に勤しみ、食事の用意もする。練習ができないことに不満を覚える5人だったが、トミー先生とマサさんには狙いがあるようで…。

第六話 弓引く理由(わけ)
弓道の強豪校・私立桐先高校には、貴公子と呼ばれる射手・藤原愁がいる。高校1年生とは思えない風格のある射は、上級生たちをも圧倒。それは、県大会予選出場メンバー選抜の校内試合でも変わりなく…。

第七話 再、会
いよいよ県大会予選が開幕。この予選で上位に入らなければ、県大会へは進めない。風舞高校弓道部にとっては初の公式試合。会場へやってきた湊たちは、桐先高校の愁たちと遭遇し、早くも一触即発の雰囲気に…!?

第八話 矢を向けて
初めて挑む公式試合の団体戦。前日の個人戦で調子を崩した海斗だったが、やる気は十分。湊も愁の射を久しぶりに見て、奮い立っていた。緊張している遼平に、いつも通り気楽そうな七緒と冷静な静弥だったが…。

第九話 明かせぬ手の内
何とか予選を突破し、県大会出場を決めた風舞高校弓道部。チーム全員が一丸となって猛練習中…と言いたいところだが、熱が入りすぎてあわや空回り。そんななか、静弥はどこか心ここにあらずといった様子で…。

第十話 離れぬ心
雨に打たれたせいか、熱を出して学校を休んでしまった静弥。湊たちは4人で練習するが、部長不在のせいか些細なことでギクシャクし始める。心配した妹尾たちがマサさんに相談すると、彼は「奥の手がある」と話し…。

第十一話 空筈(からはず)の痛み
憑き物が取れたように、以前よりも明るい表情を見せる静弥。ほかのメンバーもそれを感じているようで、後は県大会に向けて練習あるのみといったところ。しかし、今度はマサさんが浮かない表情を見せ始め…。

第十二話 五本の矢
マサさんが事故に遭ったという蓮からの知らせに動揺する風舞高校弓道部。マサさんのことが気がかりで、これから始まる試合に集中できない男子たちを女子が一喝する。湊たちは何とか頭を切り替えようと努めるが…。

第十三話 かけがえのない
全ての出会いはあの弦音から始まった。再生した風舞高校弓道部で、立ちはだかる試練をもがきながらも乗り越え、仲間との絆を深めてきた湊たち5人。春が過ぎ、緑が深まる初夏、彼らは県大会決勝にたどり着く。

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「ツルネ ―風舞高校弓道部―」動画を無料で見に行く<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

ツルネ 風舞高校弓道部を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「ツルネ ―風舞高校弓道部―」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ