アニメ「風の少女エミリー」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(風の少女エミリーは2019年11月30日 23:59まで配信)

 

unextで「風の少女エミリー」の作品詳細ページを見る

 

U-NEXTで風の少女エミリーを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)から風の少女エミリーを検索

3 好きな話を選んで動画を視聴開始

 

風の少女エミリーは見放題作品になっているので、無料トライアル期間中は

配信されている話は全話見放題で見る事ができます。

 

また、風の少女エミリー以外にもunextは見放題で見れるアニメ作品が

2200タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料でたっぷりと楽しみ放題です(・∀・)b

 

リアルタイムで放送されているアニメも

見放題で配信されている作品が多いので、

私はunextにかなりお世話になっています。

 

unextのまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえる

・31日以内に解約すれば無料

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「風の少女エミリー」動画を無料で見に行く<<

「風の少女エミリー」の作品詳細

風の少女エミリー 作品詳細

父親と2人暮らしをしていたエミリーは、ある日父を亡くし、伯母のエリザベスのもとへ引き取られることに。新たな土地で生活を始めることになった彼女は、イルゼやテディたち親友との出会い、伯母との衝突などを経ながら、たくましく成長していく。

声の出演
(エミリー・バード・スター)川上とも子
(イルゼ・バーンリ)小島幸子
(テディ・ケント)宮田幸季
(ペリー・ミラー)岡村明美
(エリザベス・マレー)藤田淑子
(ジミー・マレー)納谷六朗
(ローラ・マレー)池田昌子
(風のおばさん(語り))篠原恵美

監督 小坂春女
原作 L・M・モンゴメリー
アニメーション制作 トムス・エンタテインメント

キャラクターデザイン
清水恵蔵
小松香苗

音楽 宮川彬良
(ユーネクストより)

風の少女エミリー 各話あらすじ

第1話 風の少女
想像力豊かな少女・エミリーは、カナダのプリンス・エドワード島で父と2人で暮らしていた。ある日、愛する父は「世の中は愛がいっぱいだ。春はどこにもやってくる」という最期の言葉を残して亡くなってしまう。

第2話 マレー家の誇り
エミリーはエリザベス伯母さんに数々のニュームーンの決まりを教わった後、おさげ髪を切るよう言われるが拒否する。おさげ髪は父・ダグラスのお気に入りの髪型だったのだ。2人は激しく言い争うが…。

第3話 変わり者イルゼ
初めて学校に行ったエミリーは、マレー家から来たという理由だけで同級生の少女たちからいじめられる。担任のブラウネル先生もエミリーを快く思わない。特にエミリーに対して攻撃的なのはイルゼという少女だった。

第4話 四人のスケッチ
エミリーとイルゼは、病気で学校を休んでいるテディの家に毎日遊びに行くようになる。テディは優しく純粋な性格で、絵を描く才能にあふれており、隠してあるスケッチブックをエミリーたちに見せてくれた。

第5話 はじめての舞台
学校で演劇会が開かれることになり、ローダから挑発されたエミリーは「ちゃんとした劇を作って演じてみせる」と宣言してしまう。しかし、家に帰り、どんな話にしようかと考えるが、少しもイメージが湧かない。

第6話 毒リンゴ事件
ニュームーン農場の隣にはジョンが住んでいて、マレー家とは犬猿の仲だった。しかし、エミリーたちはジョンの林が大好きで、彼の納屋を遊び場にしていた。ある日、エミリーはジョンの納屋でリンゴを食べるが…。

第7話 大好きな林
ニュームーンが危機を迎えた。のっぽのジョンが大切な林を伐採すると言うのだ。自分でどうにかしたいとエミリーはやきもきする。そんな時、ジョンのもとへ密偵に行ったペリーが有力な情報を掴んで帰ってきた。

第8話 お母さんの部屋
ニュームーンに来て以来、エミリーには気になっていることがあった。それは、エミリーの母・ジュリエットが使っていた部屋がこの屋敷にあるということだ。エミリーはその部屋にどうしても入ってみたいのだが…。

第9話 消えたダイヤモンド
ニュームーンに泊まりにきたイルゼに、みんなが寝た後、エミリーはサマーハウスの中で消えたダイヤモンドの話をする。そのダイヤモンドは50年前にミリアム・マレーがなくしたもので、時々、月明かりに輝くという。

第10話 夢を織る人々
学校にカーペンターという新しい先生が赴任してきた。彼は突然、エミリーたちを教室の外へ出す。学校の前の広場で、それぞれが自分の学びたいことを学ぶ教科書を使わない授業を行うと言うのだ。

第11話 名誉あるコンテスト
ペリーは、病気がちの叔母さんと2人で暮らしながら生計を支えていた。そのため、叔母さんはペリーが学校へ行くことに反対していた。そんななか、学校でスピーチコンテストが開かれることになる。

第12話 世界にひとつの詩
エミリーは、ジミーさんの言葉からインスピレーションを得て美しい詩を作った。ニュームーンの自然を賛美した詩だ。われながら素晴らしいと思ったエミリーは、その詩を新聞社に投稿することを思いつく。

第13話 マレー家のクリスマス
クリスマスの日、イルゼがエミリーをスケートに誘ったが、エリザベスはニュームーンの女性はスケートなどしないものだと言って許してくれない。エミリーは仕方なくスケートをするテディとイルゼを眺めていたが…。

第14話 海辺のピクニック
日曜学校のピクニックに初めて参加するエミリーは、楽しくて落ち着かない。遅刻してやってきたイルゼは寝坊したらしく、弁当も作り損ねたと言う。一行は美しい岬の近くの海辺に到着し、思い思いに遊び始める。

第15話 幽霊屋敷
ナンシー大伯母さんの家に滞在することになったエミリー。そこはお化け屋敷と呼ばれる古い屋敷だった。ナンシーとキャロライン、この2人の伯母さんはまるで魔女のような老婆で、エミリーを驚かせた。

第16話 夏の思い出
ナンシー大叔母さんの屋敷裏の浜辺へと散歩に出たエミリーは、足を滑らせ崖下に転落し、絶望の詩を詠んでいた。その時、助けてくれる人物が現れ、詩歌や歴史などさまざまな興味深い話を聞かせてくれるのだった。

第17話 イルゼの秘密
イルゼと父・アランの仲は、いつもぎくしゃくしていた。その原因は、アランがイルゼの母のことを全く話してくれないことにあった。母は死んだということになっていたが、イルゼは信じきれなかった。

第18話 ローダの罠
ローダの誕生日パーティにエミリーとテディが招待される。スチュワート家は、自分の家が町で一番だと誇示するため、バンクーバーからさまざまな名士を舞踏会に招く。その中には有名な舞台女優もいた。

第19話 エミリーの失敗
エミリーの詩が雑誌に載り、彼女は詩人だという噂が地元に広まる。数日後、エミリーは亡くなった老人の追悼詩を依頼される。有頂天になった彼女は老人のことを取材し、人となりを聞いて詩を書くが…。

第20話 青春の階段
エミリーがニュームーンに来て3度目の夏。みんなが自分の進路を決める時期が訪れた。ペリーはシュルーズベリーの学校へ行くための奨学金の試験に合格し、テディもケント夫人に許しをもらい進学することが決まった。

第21話 それぞれの夢
シュルーズベリーでの新しい生活が始まり、エミリーは相変わらず新聞や雑誌に詩を投稿していたが、なかなか採用されなかった。そんなエミリーを見下し、バカにするのが同級生のイブリンだった。

第22話 雪の中の告白
将来何をしたいのかが見えてきたエミリーたちは、シュルーズベリーの学校生活を満喫していた。そんな時、ペリーが学年でトップの成績を収めたことが発表される。そしてペリーはエミリーに結婚を申し込むが…。

第23話 はなれてゆく心
卒業を間近に控えたみんなは着々と未来への道を歩き始めたが、エミリーはただ1人、取り残されたような不安を募らせていた。最近ひらめきがやってこなくなり、いくら雑誌に投稿しても掲載されないのだ。

第24話 残されたもの
ニュームーンで過ごすエミリーは、小説を出版社に投稿するが落選続き。すっかり自信をなくし、文章を書く喜びや楽しさを失っていた。そんな時、カーペンター先生が授業中に倒れたという知らせが届く。

第25話 雪はいま、とけゆく
エミリーはカーペンターを亡くしたショックと、テディが婚約したことで絶望の淵に沈んでいた。落選続きで大好きだった小説も書くことができなくなり、食事もろくに取らず、かつての活発だった姿はどこにもなかった。

第26話 春のおとずれ
エリザベスが足の骨を折って動けなくなってしまった。そんななか、エミリーは退屈を持て余すエリザベスに、自分が書いた小説を見せた。エミリーの小説はエリザベスや家族のみんなを感動させた。

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「風の少女エミリー」動画を無料で見に行く<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

風の少女エミリーを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「風の少女エミリー」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ