アニメ「なんでここに先生が!?」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(なんでここに先生がは2020年6月30日 23:59まで配信)

dTV

(配信期間は公式サイトにて)

 

unextで「なんでここに先生が!?」の作品詳細ページを見る

U-NEXTでなんでここに先生がを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)からなんでここに先生が!?を検索

3 動画を視聴開始

 

なんでここに先生がは見放題作品になっているので、

無料トライアル期間中は配信されている話は

全話見放題で好きなだけ見ることができます。

 

また、なんでここに先生が以外にもunextは見放題で見れるアニメ作品が

2200タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料で楽しみ放題です(・∀・)b

 

リアルタイムで放送されているアニメも

見放題で配信されている作品が多いので、

私はunextにかなりお世話になっています。

 

unextまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>アニメ「なんでここに先生が!?」動画を無料で見に行く<<

 

dTVでなんでここに先生がを視聴する方法

 

 

1. dtvの31日間の無料トライアルに申し込み

2. メニューからなんでここに先生が!?を検索

3. 動画を視聴開始

この手順でなんでここに先生がの動画を視聴する事が可能です(・∀・)b

(配信期間はdTV公式ページにて)

 

なんでここに先生がは見放題の作品になっているので、

無料期間中は好きなだけ動画を見ることが可能です。

⇒31日以内に解約すれば無料です

 

dTVは安い料金で、他にも多くの作品が見放題で見れる点が魅力です。

無料トライアルの期間もunextと同様に31日間と長いのも良い点です。

 

また、ドコモユーザーの場合は「ドコモのケータイ払いでの支払い」にも対応していたり、

ドコモユーザー以外でも利用ができます。(クレジットカードでの支払い)

 

dTVの視聴システムまとめ

見放題:見放題と書かれた作品は全て見放題

レンタル:課金して見る作品

月額:500円(税抜き)

 

dTVの31日間無料トライアルで「なんでここに先生が!?」の動画を無料視聴する

dTV

「なんでここに先生が」の作品詳細

なんでここに先生が!? 作品詳細

さまざまな場所で巻き起こる、大人の魅力あふれる美人教師と男子生徒のギリギリ感満載のハプニング。先生たちの、普段は見られない意外な素顔のトリコになること間違いなし!? 「あまあま」で「たゆたゆ」な、可愛い先生たちとのハイスクールライフが始まる。

声の出演
(児嶋加奈)上坂すみれ
(佐藤一郎)鈴木崚汰
(松風真由)後藤邑子
(鈴木凛)増田俊樹
(葉桜ひかり)石上静香
(高橋隆)山本和臣
(立花千鶴)山本希望
(田中甲)小林裕介

監督 所俊克
原作 蘇募ロウ
アニメーション制作 ティアスタジオ
キャラクターデザイン たむらかずひこ
音楽 吟
総作画監督 たむらかずひこ
総監督 金子ひらく
(ユーネクストより)

なんでここに先生が!? 各話あらすじ

1時限目
川沼西高校3年の佐藤一郎が男子トイレの個室に入ると、そこにはなぜか女教師の児嶋先生がいた。鍵が壊れてしまい、個室に閉じ込められた2人は尿意との戦いを余儀なくされる。あくる日、2人は保健室でも遭遇し…。
11分

2時限目
夕立に見舞われた佐藤がコインランドリーに駆け込むと、そこに雨に濡れた児嶋先生がいた。雷が苦手な彼女だが、気丈にも落雷で落ちたブレーカーを復旧させようとする。別の日、児島先生が佐藤の家にやってきて…。
11分

3時限目
児嶋先生が佐藤の部屋にやってきた。児嶋が持ってきたアルバムを見ると、そこには高校生の児嶋と小学生の佐藤が写っていて、2人の意外な接点が明らかに。その後、佐藤の母・咲に酔わされた児嶋が暴走を始め…。
11分

4時限目
知人の結婚式にでるため、南の島にやってきた佐藤一家。しかしなぜかそこにも児嶋先生が!?式までの間、二人は海で遊びながら待つことになったが、児嶋が海で足をつってしまったうえ何かにかまれてしまったかも…!?

配信話数は記事更新時点での情報です。(随時追加されています。)

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「なんでここに先生が!?」動画を無料で見に行く<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

なんでここに先生が!?を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>>アニメ「なんでここに先生が!?」動画を無料で見に行く<<

 

dTVの31日間無料トライアルで「なんでここに先生が!?」の動画を無料視聴する

dTV