舞台「AD-LIVE 2017」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(アドリブ 2017は2019年12月31日 23:59まで配信)

 

unextで「AD-LIVE 2017」の作品詳細ページを見る

 

U-NEXTでアドリブ 2017を視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューからAD-LIVE 2017を検索

3 ポイントを使って視聴(記事更新時点では課金が必要です。)

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

アドリブ 2017はポイントでの視聴作品になりますが、

必要なポイントは各話ごとに900ポイントです。

 

U-NEXTのポイントが必要な作品の多くは大体600ポイント以下なので、

ポイントが必要な作品でも無料視聴が可能なのですが、

アドリブ 2017に関してはポイントが足りません。

 

ですので、視聴する為にはポイント課金が必要になりますが

ポイントは1000円〜(1000ポイント)の購入になっています。

 

もらえる600ポイントと追加1000円で1600ポイント。

舞台「アドリブ 2017」を視聴すると、700ポイント残るので

有効活用するならもう1〜2本ポイント制の映画やドラマ、アニメなどを見るのが賢い方法かもしれません。

 

もっとお得に視聴ができるサイト、方法等を見つけたら

(U-NEXTが安くなる可能性もあります。)

また記事を書きたいと思います。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>舞台「AD-LIVE 2017」動画を見に行く<<

 

舞台「AD-LIVE 2017」の作品詳細

AD-LIVE 2017 作品詳細

90分間全てが人気声優たちのアドリブで紡がれる舞台劇「AD-LIVE」。今回は各公演に登場する2人が「ヒミツ」を抱える人物を演じ、ストーリーが進むにつれお互いの新たな秘密が明かされていく。果たして、アドリブだらけの2人の物語はどこへ着地するのか。

出演
鈴村健一
てらそままさき
鳥海浩輔
中村悠一
関智一
羽多野渉
豊永利行
森久保祥太郎
高垣彩陽
津田健次郎
蒼井翔太
浅沼晋太郎

(ユーネクストより)

AD-LIVE 2017 各話 あらすじ

9月9日 昼公演【鈴村健一×てらそままさき】
かつてヒーローだった赤星拳はザンが率いている悪の組織を滅ぼした。それから20年が経過。ザンはかつての敵である赤星を自宅に招く。やってきた赤星と思い出話に興じるザンだが、彼にはある目的があった。

9月9日 夜公演【鈴村健一×てらそままさき】
結婚式を控えた熊谷健太郎のもとに、突如山田八郎という、未来からやって来た人物が現れる。「人生の大きな分岐点」にのみ戻ることができるタイムマシンでやってきたと語る山田はある目的を持っていた。

9月10日 昼公演【鳥海浩輔×中村悠一】
春木治と田中はじめは、引越屋の仕事をしている。彼らが荷物を運び込んでいると、ある段ボールが光り始めた。これはどういうことなのか、田中は悩む様子を見せる。一方、春木は体調が悪くなったようだ。

9月10日 夜公演【鳥海浩輔×中村悠一】
30年続く看板番組「鬼はウチ!」。この日、特別版として全世界に向けて生放送される。急きょ番組進行役となった付き人・瀧りゅうじと共に、鬼盛甚五郎は番組を完遂できるのかどうか、注目が集まる。

9月16日 昼公演【関 智一×羽多野渉】
あるミッションを遂行するために集められた宇宙船の乗組員たち。ところが、真の目的はリーダー・パンダと副リーダー・コンドルしか知らなかった。乗組員のコウモリには何か秘密がありそうだったが…。

9月16日 夜公演【関 智一×羽多野渉】
日本に突如として謎の巨大生物が現れた。混乱のなか、木内史郎はとあるマンションの一室に逃げ込む。そこへ帰宅してきた安倉仁。ふたりが対面するなか、謎の巨大生物がいきなりレーザーを発射した。

9月17日 昼公演【豊永利行×森久保祥太郎】
照井真一と高木幸之助は、テーマパーク「ベルヴィレッジ」の採用試験にやってきた。両者は、本名禁止のルールによって、それぞれゴッホとピカソと名付けられる。ひとつの採用枠をめぐって戦いが繰り広げられる。

9月17日 夜公演【豊永利行×森久保祥太郎】
外国人アイドルとして活動するケビンとマイケルは人気急上昇中だ。ところが、その実体は日本人の愛川翔平と桜小路春行が金髪のヅラをかぶって外国人を演じているだけだった。2人はそれぞれ悩みを抱えていた。

10月14日 昼公演【高垣彩陽×津田健次郎】
1カ月にも及ぶひとり旅から帰国した小宮樹里。ちょうどこの日は兄・小宮俊治の誕生日で、お祝いのために家族で集まることになっていた。樹里の部屋に集まる家族だったが、父の反応にはどこか違和感があり…。

10月14日 夜公演【高垣彩陽×津田健次郎】
人気漫画家である一岡モミジには、作画を担当するゴースト漫画家・二藤じゅんいちの存在があった。10年間、ストーリーはモミジ、作画はじゅんいちで連載を続けている。しかし、モミジは思うところがあった。

10月15日 昼公演【蒼井翔太×浅沼晋太郎】
リビングの机の上には原稿が散乱していた。部屋の主である小説家・久我山星太郎はなかなか筆が進んでいない様子だった。そこに桐山ワタルが侵入する。すると、帰宅した久我山と鉢合わせして…。

10月15日 夜公演【蒼井翔太×浅沼晋太郎】
市役所に勤めている下山田和夫と河原崎優は、近所から苦情が寄せられている空き家に足を運んだ。確認したところ誰かが住み着いているのは明らかだった。真相を探るべく調査する2人は意外なものを見つける。

 

>>舞台「AD-LIVE 2017」動画を見に行く<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

AD-LIVE(アドリブ)2017を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>舞台「AD-LIVE 2017」の動画を視聴する<<

 

更に詳しくU-NEXT情報については

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ