舞台「AD-LIVE 2016」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

(アドリブ 2016は2019年12月31日 23:59まで配信)

 

unextで「AD-LIVE 2016」の作品詳細ページを見る

 

U-NEXTでアドリブ 2016を視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューからAD-LIVE 2016を検索

3 ポイントを使って視聴(記事更新時点では課金が必要です。)

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

アドリブ 2016はポイントでの視聴作品になりますが、

必要なポイントは各話ごとに900ポイントです。

 

U-NEXTのポイントが必要な作品の多くは大体600ポイント以下なので、

ポイントが必要な作品でも無料視聴が可能なのですが、

アドリブ 2016に関してはポイントが足りません。

 

ですので、視聴する為にはポイント課金が必要になりますが

ポイントは1000円〜(1000ポイント)の購入になっています。

 

もらえる600ポイントと追加1000円で1600ポイント。

舞台「アドリブ 2016」を視聴すると、700ポイント残るので

有効活用するならもう1〜2本ポイント制の映画やドラマ、アニメなどを見るのが賢い方法かもしれません。

 

もっとお得に視聴ができるサイト、方法等を見つけたら

(U-NEXTが安くなる可能性もあります。)

また記事を書きたいと思います。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>舞台「AD-LIVE 2016」動画を見に行く<<

 

舞台「AD-LIVE 2016」の作品詳細

AD-LIVE 2016 作品詳細

AD-LIVE 2016のテーマは「会いたい人」。この舞台上で繰り広げられるのは、会いたい人と、会いたい理由のある人が紡ぐ物語。2人は最高の結末を迎えられるのか。あるいは、予想外の結末が待っているのか…?

出演
鈴村健一
寺島拓篤
小野賢章
森久保祥太郎
梶裕貴
堀内賢雄
中村悠一
福山潤
釘宮理恵
高垣彩陽
浅沼晋太郎
下野紘
(ユーネクストより)

AD-LIVE 2016 各話 あらすじ

9月10日 昼公演【鈴村健一×寺島拓篤】
榊誠司は精神世界に入り込み、記憶をたどることができるマインドダイブを利用して、同僚の保田大の精神世界に踏み込む。そこには現実と違い、大きめのパーカーとキャップ、サングラスというラッパー風の保田がいた。

9月10日 夜公演【鈴村健一×寺島拓篤】
博士のような格好をした田中かな太と金髪にカラフルなシャツという出で立ちの上野聡はお笑い芸人の相方同士だ。田中は心を閉ざす上野のためにマインドダイブをして、彼の精神世界に入り込み記憶をたどる。

9月11日 昼公演【小野賢章×森久保祥太郎】
シンバル奏者である小川奏太は、とある理由で、ロックミュージシャンの小川祥太郎の精神世界に入り込み記憶をたどるためにマインドダイブした。必死に息子だとアピールする奏太に対して祥太郎は戸惑うばかりで…。

9月11日 夜公演【小野賢章×森久保祥太郎】
精神科医の杉山正人は、ある人の代理で梅津俊之の精神世界にマインドダイブする。梅津と面識のないはずの杉山だったが、一緒に梅津の記憶をたどっていくと、時折様子がおかしくなる。2人は意外な結末にたどり着く。

9月24日 昼公演【梶裕貴×堀内賢雄】
絵が売れないことに絶望し、無気力になった画家・真田源次郎のもとに記憶をたどることができるマインドダイブを利用して訪れたのは、父親の真田昌幸だった。2人は親子ということだが、その姿は正反対だった。

9月24日 夜公演【梶裕貴×堀内賢雄】
渋谷亮は、あることを理由に心を閉ざしてしまった先輩の息子の梶球を救おうと、マインドダイブをすることにした。渋谷は梶の失われた記憶を取り戻すために奮闘。また、2人に縁深い人物も現れる。

9月25日 昼公演【中村悠一×福山潤】
自称・医師の山田は、生きる気力を失った福山を救おうと、相手の精神世界に入り込み記憶をたどれるマインドダイブに申し込む。山田は忘れている記憶を取り戻し、生きる気力を取り戻してもらおうとするが…。

9月25日 夜公演【中村悠一×福山潤】
唯一の肉親・祖父を失い、生きる気力を失った柴田祐二の精神世界にマインドダイブした柴田純司。過去の過ちを謝罪しようとする純司だが、あまり多くを語らず、記憶を失っている祐二は彼のことが思い出せない。

10月29日 昼公演【釘宮理恵×高垣彩陽】
世界的に有名な歌手・響歌子は、幼い頃から一緒に過ごしていたペットの死を受け入れられず、心を閉ざした。彼女に会おうと、マインドダイブをしてきたのは、ポピーと名乗る家事手伝いロボットだった。

10月29日 夜公演【釘宮理恵×高垣彩陽】
婚約者と喧嘩して、家を飛び出し事故に遭ってしまった井上悦子は意識が戻らず寝たきりになってしまう。そんな悦子の精神世界にマインドダイブしてきたのは、ウエディングドレス姿の実島昭子という女性だった。

10月30日 昼公演【浅沼晋太郎×下野紘】
タイムスリップしたことで本能寺の変の危機から逃れた織田信長だったが、タイムスリップした先の銭湯で頭を強く打ち意識を失う。彼の精神世界をマインドダイブシステムを運営してるベルソン社の藤吉朗が訪れる。

10月30日 夜公演【浅沼晋太郎×下野紘】
自分が原因で友人が事故に遭い、意識が戻らないままの友人・川島賢二に謝ろうとマインドダイブに申し込んだ森山正人。川島の精神世界の中で再会を果たした森山は、性格も風貌もまるで別人の川島に戸惑う。

 

>>舞台「AD-LIVE 2016」動画を見に行く<<

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

AD-LIVE(アドリブ)2016を見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>舞台「AD-LIVE 2016」の動画を視聴する<<

 

更に詳しくU-NEXT情報については

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ