アニメ「EVIL OR LIVE」7話の動画を視聴できる配信サイトは?

 

配信作品名「EVIL OR LIVE」

U-NEXT

(2019年12月31日 23:59まで配信)

 

配信されています(・∀・)b

 

unextで「EVIL OR LIVE」の作品詳細ページを見る

 

EVIL OR LIVE 7話のあらすじ

第7話 「どん底での決意」
かつて麻薬捜査官だったシアンは、現場に突入する際に、恐怖心にかられたことが原因となってチームを全滅させたことがあった。自分だけが生き残ったシアンは、殉職した相棒・カイの家族の元へ足を運ぶが…。

 

unextでevil or live 7話を見る方法

 

 

1. 31日間の無料トライアルに登録

2. 右上のメニューからEVIL OR LIVEを検索

3. 7話を視聴

この手順でevil or liveの動画7話を無料で見る事が可能です(・∀・)b

(evil or liveはunextで 2019年12月31日 23:59まで配信)

 

evil or liveは見放題作品に指定されているので、

無料期間中は配信されている話は全て好きなだけ見る事が出来ます。

⇒31日以内に解約すれば無料です

 

U-NEXTは

見放題:見放題と書かれた作品は全て見放題(50,000動画以上)

ポイント:課金して見る作品(1ポイント1円)

 

他にも新作アニメや旧作も含め見放題で見れるアニメが沢山あります。

また、無料トライアルでは600ポイントもらえるので、

ポイントが必要な新作の映画やドラマ、劇場版アニメなども1~2作品程度見る事も可能です。

 

evil or liveの他に見放題になっているアニメ作品は

約1200タイトル位あるので(ポイント作品が約1200タイトル)

evil or liveの視聴後や、ポイントを使った後もトライアル期間中はたっぷりとアニメ作品が楽しめます。

 

31日間の無料トライアルで「EVIL OR LIVE」7話の動画を無料視聴する

U-NEXT

 

継続時の支払いは楽天カードがおすすめ

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

(※記事更新時点での情報になります。)

 

1 割引(相殺)として

動画サービスの年会費や月額費用ですが楽天カード入会時に貰える

7,000ポイントでの支払もできるので

⇒実質7,000円引きになります。

 

例えば、Amazonプライムの場合は年会費が3,900円ですが

楽天カードに入会して、もらったポイントを使うことで年会費が実質タダになります。

 

unextやhuluなどの月額支払いの場合でも同様です(・∀・)b

 

2 固定費の支払いでもらえるポイントを使う

動画サービスの利用料の支払方法として、クレジットカードがありますが、

⇒楽天カードの場合は還元率が1%に設定されています

(一般的には0.5%の還元が多いです。)

 

動画サービスの支払い以外でも毎月利用料が発生する

・携帯料金

・インターネット料金

・公共料金の支払い

などでも、ポイントがもらえるので

楽天カードでの支払いにしておくと便利かつお得です。

(私がこのパターンです。)

 

買い物や公共料金の支払いなどで月10万円程度の支払いがある場合は、

楽天カードにまとめるだけで(切り替え)1,000円分程度のポイントが還元されるので

⇒動画サービスの利用料は実質タダもしくは格安で利用も可能だったりします。

 

イーブルオアライブを見るついでに楽天カードもゲットしておいて損はないかと思います(・∀・)b

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

unextの31日間無料トライアルはこちらから

U-NEXT

 

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。

evil or live 動画