アニメ「RIDEBACK」の動画を視聴する方法について書いています。

U-NEXT

 

U-NEXTでride Backを視聴する手順

 

 

1 unextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたらメニュー(右上)からRIDEBACKを検索

3 好きな話を選んで動画を視聴開始

 

ride Backは見放題作品になっているので、無料トライアル期間中は

配信されている話は全話見放題で見る事ができます。

⇒31日以内に解約すれば無料です

 

また、ride Back以外にもunextは見放題で見れるアニメ作品が

1200タイトル前後(記事更新時点)あるので

期間中は無料でたっぷりと楽しみ放題です(・∀・)b

 

リアルタイムで放送されているアニメも

見放題で配信されている作品が多いので、

私はunextにかなりお世話になっています。

 

unextのまとめ

・31日間「見放題」と書いてある作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえる

・31日以内に解約すれば無料

 

U-NEXT31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「RIDEBACK」動画を無料で見に行く<<

 

「ride Back」の作品詳細

RIDEBACK 作品詳細

人型可変バイクと出会った少女。一度は諦めたダンサーの夢を胸に少女は再び舞い踊る!

見どころ
カサハラテツローの漫画をマッドハウスが映像化。人型に変形したバイクの躍動感あふれる動きが、搭乗するヒロインの心理変化とシンクロしていく第1話と最終回は見もの。

ストーリー
大震災後、GGP(世界統治構想)の統治で復興中の日本。靭帯断裂でダンサーの夢を諦めた大学生の尾形琳は、脚式可変二輪車ライドバックの機動性に魅了される。だがテロ事件に巻き込まれた友人をライドバックで救出したことでテロリストに間違われてしまう。

ここがポイント!
挫折、希望、困惑、悲劇、そして再生。少女の成長を揺れる社会情勢と絡めた物語が新鮮。
(2017年12月21日まで配信)

キャスト・スタッフ

声の出演
(尾形琳)水樹奈々
(片岡珠代)朴路美
(岡倉天司郎)小山力也
(内田すずり)松元恵
(上村しょう子)豊口めぐみ
(菱田春樹)うえだゆうじ
(河合堂太)陶山章央
(ロマノフ・カレンバーク)三木眞一郎
(横山みさを)早水リサ
(キーファ)森川智之

監督 高橋敦史
原作 カサハラテツロー
アニメーション制作 マッドハウス
キャラクターデザイン 田崎聡
音楽 和田貴史
総作画監督 田崎聡
(ユーネクストより)

継続時の支払いは楽天カードが断然お得

 

unextなどの動画サービスを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとかなりお得なので、私も使っているおすすめの方法を紹介しています。

なぜ月額動画配信サービス+楽天カードがお得なのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)がもらえる

・1回以上の利用で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる(月額動画サービスの支払いも対象)

・毎回支払い時にポイントがもらえる(100円=1ポイント)

年会費は無料

 

動画配信サービスの支払いを携帯キャリア決済を選んだ場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合はポイントは支払い時のポイントはありますが、

その他には特にユーザー特典がありません。

 

楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえます。

※キャンペーン時期により異なります。

(詳しくは公式ページにて確認するのがベストですが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。)

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいです。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円分です。)

 

もらったポイントは楽天市場でride Backの原作や関連グッズを買ったり、

食品や旅行の割引など買い物などにも早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらい、驚いたのが

 

友人「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめておくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。

あと、俺はなるべくカードが使える支払いは楽天カードで払うようにしてる。

楽天カード使うだけでいつのまにか結構ポイントたまってて良いよ。」

 

公共料金でもポイントがつくとは。。。

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

現在の支払いを楽天カードに切り替えるだけで

ポイントがつくようになるので、

年間で考えると、既存の支払いだけでもかなりのポイントがつきます。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利かと。

ride Backの視聴に合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちらから

>>アニメ「RIDEBACK」動画を無料で見に行く<<

 

 

更に詳しくU-NEXTを知りたい

U-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ