映画「TIGER & BUNNY -The Rising-」の動画を視聴する方法について書いています。

⇒動画配信サイト U-NEXT

 

U-NEXTでTIGER & BUNNY -The Rising-を視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューからTIGER & BUNNY -The Rising-を検索

3 ポイントを使って視聴

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と表記されている作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

そして、TIGER & BUNNY -The Rising-の映画はポイントでの視聴作品ですが

もらえる600ポイントを使う事で無料視聴できてしまいます(・∀・)b

TIGER & BUNNY -The Rising-に必要なポイントは540ポイントです。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちら

>>映画「TIGER & BUNNY -The Rising-」動画を無料で見に行く<<

 

映画 TIGER & BUNNY -The Rising-の管理人ちょっぴりコラム

タイバニと言いますと、アニメ放送開始時からネットでめっちゃ盛り上がっていたのを思い出します。

私はOPに出てくるスポンサーの宣伝もかねた映像が好きでしたw

 

そして、この映画。

発表された時もめちゃめちゃ盛り上がっていたと記憶しています。

見ておきたい作品の一つです(・∀・)b

劇場版「TIGER & BUNNY -The Rising-」の作品詳細

劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- 初回限定版

TIGER & BUNNY -The Rising- 作品詳細

女神が下した天罰を思わせるその事件は、シュテルンビルトの滅亡を暗示するのか…。

見どころ
事件の影にうごめく三人のNEXT。事件の真の目的とは何か。女神伝説を祝うジャスティスデーが迫る中、謎に翻弄されるヒーローたちにさらなる危機が襲いかかる!!

ストーリー
ヒーローに復帰したワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹とバーナビー・ブルックス Jr.。二人は2部リーグのヒーローとして相変わらず言い合いをしながらも、街の事件の解決に取り組んでいた。そんな時をシュテルンビルトでは奇妙な事件が連続する。
(2017年3月31日まで配信)

キャスト・スタッフ

声の出演
(鏑木・T・虎徹(ワイルドタイガー))平田広明
(バーナビー・ブルックスJr.)森田成一
(ライアン・ゴールドスミス(ゴールデンライアン))中村悠一
(カリーナ・ライル(ブルーローズ))寿美菜子
(アントニオ・ロペス(ロックバイソン))楠大典
(ホァン・パオリン(ドラゴンキッド))伊瀬茉莉也
(ネイサン・シーモア(ファイヤーエンブレム))津田健次郎
(キース・グッドマン(スカイハイ))井上剛
(イワン・カレリン(折紙サイクロン))岡本信彦
(ユーリ・ペトロフ(ルナティック))遊佐浩二

監督 米たにヨシトモ
原作 サンライズ
音楽 池頼広
脚本 西田征史
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとよりお得なので紹介しておきます。

なぜ月額動画配信サービスと楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)が付与。

・1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる

・毎回支払い時にポイントがもらえる

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスを携帯キャリア決済に選択した場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありませんが、

楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なりますが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいですよね。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円です。)

楽天市場で漫画買ったり、食品や旅行の割引など買い物で早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。笑

だから、俺はなるべく支払いは楽天カードにしてる。」

 

公共料金でも、だと。。。w(゚ロ゚;w

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利です。

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>映画「TIGER & BUNNY -The Rising-」の動画を無料で見る<<

 

更に詳しくU-NEXTの無料キャンペーンや解約、継続などについて知りたい方は

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ