映画「ハイキュー 勝者と敗者」の動画を視聴する方法について書いています。

⇒動画配信サイト U-NEXT

 

U-NEXTでハイキュー 勝者と敗者を視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューからハイキューを検索

3 ポイントを使って視聴

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と表記されている作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

そして、ハイキュー 勝者と敗者の映画はポイントでの視聴作品ですが

もらえる600ポイントを使う事で無料視聴できてしまいます(・∀・)b

ハイキュー 勝者と敗者に必要なポイントは540ポイントです。

 

※2016年8/20時点で見放題作品になっていましたw(゚ロ゚;w

ということは。。。

ポイントを消費せずに視聴可能です。

(別のポイント作品で使えちゃいますね。)

 

ちなみに前編もポイント制だったのが、見放題になっていました♪

ハイキュー 終わりと始まり 無料視聴

 

レッツ視聴(・∀・)b

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちら

>>映画「ハイキュー 勝者と敗者」動画を無料で見に行く<<

 

映画 ハイキュー 勝者と敗者の管理人ちょっぴりコラム

ジャンプのスポーツ作品て安定感があって好き(・∀・)b

爽やかで熱くてパワーをもらえます。

 

もちろんハイキューも。

それにね、ハイキュー=配球=セッターっていうのが

またスポーツ好きにはたまらないわけです。

(野球やってたので、スポットライト当てるのキャッチャーとか良いね的なw謎)

劇場版「ハイキュー 勝者と敗者」の作品詳細

劇場版総集編 後編 『ハイキュー!! 勝者と敗者』(Blu-ray Disc)

ハイキュー 勝者と敗者 作品詳細

VS青城戦 開幕―!インターハイ全国出場をかけ、負けられない戦いが始まる―!

見どころ
「週刊少年ジャンプ」で絶賛連載中・コミックス累計1,400万部突破の次世代王道スポーツ漫画。本格バレーボールアニメーションが、前後編で2部作となって劇場公開!!!

ストーリー
新生・烏野が全国大会出場を目指し、宮城県インターハイ予選に挑む。立ちはだかるは、県ベスト4の強豪・青葉城西高校!それを率いるのは、県No.1セッターとの呼び声高い及川徹。圧倒的な経験とチーム力を見せつける青城を前にカラスたちは羽ばたけるのか―!?
(2017年4月8日まで配信)

キャスト・スタッフ

声の出演
(日向翔陽)村瀬歩
(影山飛雄)石川界人
(澤村大地)日野聡
(菅原孝支)入野自由
(田中龍之介)林勇
(東峰旭)細谷佳正
(西谷夕)岡本信彦
(月島蛍)内山昂輝
(山口忠)斉藤壮馬
(清水潔子)名塚佳織

監督 満仲勧
原作 古舘春一
音楽 林ゆうき 橘麻美
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとよりお得なので紹介しておきます。

なぜ月額動画配信サービスと楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)が付与。

・1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる

・毎回支払い時にポイントがもらえる

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスを携帯キャリア決済に選択した場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありませんが、

楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なりますが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいですよね。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円です。)

楽天市場で漫画買ったり、食品や旅行の割引など買い物で早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。笑

だから、俺はなるべく支払いは楽天カードにしてる。」

 

公共料金でも、だと。。。w(゚ロ゚;w

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利です。

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>映画「ハイキュー 勝者と敗者」の動画を無料で見る<<

 

更に詳しくU-NEXTの無料キャンペーンや解約、継続などについて知りたい方は

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ