映画「頭文字D legend2」の動画を視聴する方法について書いています。

⇒動画配信サイト U-NEXT

 

U-NEXTで頭文字D legend2を視聴する手順

 

 

1 u-nextの無料トライアルキャンペーンに申し込む

2 ログインしたら右上のメニューから頭文字D legend2を検索

3 ポイントを使って視聴

 

unextには31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

キャンペーンに申し込むことで

 

・31日間「見放題」と表記されている作品は見放題(50000動画以上

・トライアル申し込み時に600ポイントもらえます

・31日以内に解約すれば無料です

 

そして、頭文字D legend2の映画はポイントでの視聴作品ですが

もらえる600ポイントを使う事で無料視聴できてしまいます(・∀・)b

頭文字D legend2に必要なポイントは540ポイントです。

 

U-NEXTの31日間無料キャンペーンページはこちら

>>新劇場版「頭文字D」Legend2 -闘走-の動画を無料で見に行く<<

 

映画 頭文字D legend2の管理人ちょっぴりコラム

イニD。

めっちゃ好きです(・∀・)b

高校生の頃、漫画が学校で流行り私もハマって以降、アニメも全部見てる位好き。

 

そして、アニメ版(映画も含む映像)のいいところは

なんといってもバトル描写とBGMっすよね♪

 

全然走り屋じゃないけど、

(むしろペーパーですw)

ドリフトとかしたくなっちゃったり、聖地を走ってみたいと思ったりw

そんな魅力ある作品です。

 

ということで、レッツ 頭文字D legend2(・∀・)b

新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-の作品詳細

新劇場版 頭文字[イニシャル]D Legend 2 -闘走- <数量限定 デラックス盤>(Blu-ray Disc)

新劇場版「頭文字D」Legend2 -闘走- 作品詳細

誰が、最速か!?最新のコンピュータグラフィックスで描かれる白熱のカーアクション!

見どころ
クルマブームを巻き起こした伝説のマンガ「頭文字D」を、新たに描きなおす新劇場版の第2章。最速を競う若者たちが奏でる爽快なエキゾーストノートが見る者を魅了する!!

ストーリー
樹が妙義ナイトキッズの中里毅の挑戦を勝手に受けてしまう。ハチロク VS GT-R。GT-Rの380馬力にチューンしたエンジンはバケモンのひと言。ハチロクに勝ち目はないと思われる中、怒涛の全開バトルが幕をあける。峠を切り裂く走り屋たちの本能が炸裂する。
(2016年11月3日まで配信)

キャスト・スタッフ

声の出演
(藤原拓海)宮野真守
(中里毅)諏訪部順一
(高橋啓介)中村悠一
(高橋涼介)小野大輔
(庄司慎吾)阪口周平
(武内樹)白石稔
(茂木なつき)内田真礼
(藤原文太)平田広明

監督 中智仁
原作 しげの秀一
音楽 土橋安騎夫
脚本 関島眞頼
(ユーネクストより)

楽天カードで更にお得に動画配信サービスを利用する方法

 

unextやhuluなどを継続する場合の支払い方法ですが、

もし、まだ楽天カードを持っていない場合は

発券しておくとよりお得なので紹介しておきます。

なぜ月額動画配信サービスと楽天カードなのか?

・楽天カードを発券するだけで2,000ポイント(2,000円相当)が付与。

・1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる

・毎回支払い時にポイントがもらえる

年会費無料

 

ちなみに動画配信サービスを携帯キャリア決済に選択した場合は、

以下のポイント付与還元率になっています。

docomo =1,000円につき10ポイント(1%)
au   =1,000円につき10ポイント(1%)
SoftBank=1,000円につき 5ポイント(0.5%)
楽天カード=100円につき 1ポイント(1%)

1キャリア決済を選択した場合は特にユーザー特典がありませんが、

楽天カードの場合は発券のみで2,000ポイントもらえることと、

更に1回以上の利用(月額動画サービスの支払いも対象)で3,000ポイント~5,000ポイントがもらえる点です。

※キャンペーン時期により異なりますが、過去の実績でも最小で3,000ポイント〜付与されています。

 

楽天カードを発券して1度利用するだけで、5000〜7000ポイントは大きいですよね。

(1ポイント1円なので5000円〜7000円です。)

楽天市場で漫画買ったり、食品や旅行の割引など買い物で早速使えてしまいます。

公共料金などの支払いでもポイントがつく

私も楽天カードを持っていますが、

友人に教えてもらって驚いたのが

 

「なんでもとりあえずクレジットカード払いのものは

楽天カードにまとめとくと良いよ。

公共料金とかでもポイントもらえるし。笑

だから、俺はなるべく支払いは楽天カードにしてる。」

 

公共料金でも、だと。。。w(゚ロ゚;w

知りませんでした。

(楽天市場や通販やホテルでの楽天カード払いでポイントがつくのは知っていましたが。)

 

動画サービスの支払いでもポイントがつくし、

携帯電話の支払いや、公共料金などなど

楽天カードで支払えればポイントがつく。

 

気がつくと数千ポイント貯まっていたりするので、

私はお米をポイントで手に入れたり、旅行で泊まる宿泊先の割引に使ったりと

何かとラッキー♪とお得感を感じることがちょくちょくあります。

 

まだ持っていないという場合は、

これを機会に楽天カードも手に入れておくと何かと便利です。

 

動画サービスの支払いは楽天カードでお得に

楽天カード

U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンページはこちらから

>>映画「頭文字D legend2」の動画を無料で見る<<

 

更に詳しくU-NEXTの無料キャンペーンや解約、継続などについて知りたい方は

こちらのページにまとめていますので参考になれば幸いです。

管理人が実際に使っているU-NEXTの口コミ、料金やシステムについてのまとめ